もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS タクティクスオウガ 《プレイメモ その4》

<<   作成日時 : 2010/11/23 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

☆タクティクスオウガ
※ネタバレあり

タクティクスオウガ 運命の輪 特典 オリジナルタロットカード付き
スクウェア・エニックス
2010-11-11


Amazonアソシエイト by タクティクスオウガ 運命の輪 特典 オリジナルタロットカード付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




プレイメモその4。
フランパ大森林のMAP7つを突破したので、
ストーリーを進めてみました。



・ストーリー
騎士フォルカスと共にクァドリガ砦を訪れたデニム一行。
魔術師バイアンを助ける為に、海賊達と一戦交えます。
勝利すると、バイアンから相談を受けます。
仲間がまだ1人捕まっているので、助けて欲しいと。
腹を立てるカチュアを他所にデニムが下す決断とは…


もちろん、助けるに決まってるし…!!!
恋人よりも約束を尊重しようとするフォルカスの生き様をみせられて、放っておけるわけない…!!!カチュア姉さんには申し訳ないけれど、寄り道させて頂きます!いざ、システィーナの救出へ赴かん


システィーナ救出の為、ダムサ砦を急襲するデニムたち。
女海賊を倒し、システィーナを無事解放します。
助けられたのはこれで2度目と、感謝を尽くすシスティーナ。
恋人であるフォルカスも嬉しそうです。


システィーナ救出!
1回目は何気に苦戦しましたが今回は余裕。
MAP上の配置って重要です。

解放軍のリーダーに会って欲しいと頼まれました。
なにやら、いろいろ問題があるとのこと。
内部分裂か何かでしょうか。
気になります。


港町ゴリアテ。
古都ライムへの道中で、賞金稼ぎに襲われます。
子供の為にと賞金を狙う魔術師を倒し、デニム達は進みます。


出撃人数10人+ゲスト。
加えて団員のLvは敵の2倍。
つまり、負ける要素無し!
圧勝です。

フリーバトルを何十回も繰り返しているので、
ストーリーバトルで苦戦することはまずありません。
全て消化試合のようなもんです。
FFTと全く同じパターンになってる!


解放軍の本拠地、ボード砦。
デニムはシスティーナに誘われるまま訪れた場で、解放軍のリーダー、セリエに出会い、その意見に耳を傾けます。セリエは、真の平和の為、ロンウェー公爵の暗殺計画を決行する腹積もりなのです。一方、妹のシスティーナはその計画に反対、罪の無い子供に犠牲を強いるようなことは出来ないと主張します。デニムが選択するのは、現実を見据えた合理的な判断か、はたまた子供たちが笑って暮らせる未来か…。


「理想は高くとも地に足が着いていなければなんの意味もない」
セリエさんのお言葉。
たしかに、そうなんでしょうけど…。
でも、目的の為に手段を選ばないのはおかしいって、そう考えることが出来る、デニムやシスティーナを信じたい。理想を、優しい世界の実現を投げ出そうとしない、最後まで諦めない人が創る未来をみたい。そう思います。


画像
画像



君は僕に似ている。
そんな名曲が聴こえてきそうなデニムの口説き文句によって、システィーナが加入しました。解放軍との合流はなりませんでしたが、心強い仲間の加入です 夢を、理想を追ってこその現実、まさしくそのとおり…!!!育成する気まったく無かったけれど、その言葉を聞いた以上は捨て置けません。レギュラー登用決定!育てまくっちゃるけん!!!


ついに古都ライムに到着したデニム達。
しかし、偶然出会ったザパンとの戦闘中、街に異変が起こります。暗黒騎士団ロスローリアンが、突如、攻め込んできたのです。ランスロットをはじめとした聖騎士も現れ、街を守る為に戦ってくれますが、多勢に無勢なのか、住民を守り切ることは流石に難しいようです。しかも、混乱の最中、カチュアが連れ去られてしまいます。必死にデニムに助けを求めるカチュアを、取り戻したいデニムですが、蹂躙される住民や、苦戦する聖騎士に気を取られ、カチュアを連れさられてしまいます。


きゅ、急展開じゃー!
恒例の消化試合かと思いきや、ストーリーが一気に加速!
聖騎士ランスロットさんの一騎打ちかっこいい。
なんて頼りになる人なんでしょうか。
ギルダス!奥義くらっちゃうのは、まずいんじゃ……!?
それと、カチュア姉さんを攫うなんてザパンめ…!!!
憎めないおじさんですが、姉さんを攫われたら、見逃せない!


アルモニカ城。
姉カチュアを助け出す為、全力を尽くすデニム。
城門の敵を打ち破り、城内に突入。
すると、ヴァイスが待ち受けていました。
デニムに一騎打ちを申し出るヴァイス。
彼の真意とは…。


画像
画像
画像


デニムの父は神父で、自分の父は飲んだくれ。
だから、ちやほやされるのは、父親の差。
決して自分がデニムに劣っているわけじゃない。
自分は悪くない。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


………ヴァイス。
ホント、典型的な小物…。
羨んで、嫉妬して、憎んで。
自分の事は見ようとしないのに、曇った眼鏡で人を見て。
独りよがりの気持ちで、他人の本質を決め付けて。
勝手に怒って暴走し、皆を巻き込む。
いつもそうです。
こういう人がいるから、デニムのような優しい人が傷付くことになる。
うがー!
ゆーるーせーなーいー


ヴァイスとの一騎打ちの最中、
騎士レオナールがあらわれ戦いを止めます。
曰く、そんなことをしている場合ではない、と。
詳しく話を聞くと、そこには驚きの事態が。


画像
画像
画像


古都ライムの陥落。
そして、聖騎士ランスロットの生死不明。
ライムの惨状を目の当たりにした以上は、十分予期された出来事ですが、しかし、現実のものとなった際の、衝撃はやはり計り知れないらしく、デニムもヴァイスも言葉を失くしてしまいました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


再び手を取り合い、今度こそ真の平和を。
デニムにそう申し出るレオナールさんの言葉は強い力を帯びており、正直、選択肢にかなり迷いました。彼なら信じられるかもしれない、と。そう強く感じたので。

しかし、ロンウェー公爵。
あの人に従うことは出来ません。
士気高揚の為だけに虐殺を行う人を、人を道具のように使い捨てる人を、信用する事は出来ません。そしてあの傲慢な人物に従っている人を、信じきることも出来ません。誰になんと言われようと、理想を貫く。その気持ちで「それは絶対に出来ない」を選びました。デニムなら、間違いなくこっちを選ぶはずです。


画像
画像
画像


デニム
「現実に追われ、夢を失った敗北者―、
それがあなたたちだ。
努力もしないで理想を実現できるものか!」


これです。
これこそが、信じるに値する言葉。
現実の中でもがき苦しみながらも、なお諦めることなく、夢や希望を追い続けることが出来る、優しい心と強い意志。デニム…!!!

画像
画像
画像


ラムザ…!!!
デニムって、ラムザに似てる!
いえ、世に出た順番でいえば逆なんでしょうけど。
どことなく似通ってます。

お約束な表現でいえば「眼が似てる」といったところでしょうか。
生来の性格と意思が合わさった結果の人柄、信念。
それら全て。
これは………



・結び
ガッツリと育成を楽しみつつ、まったりとストーリーを進める。
これぞSRPGの至福の楽しみ方
はふー、癒される

そしてSRPGといえば、そろそろスパロボLの発売日。
後ほんの数日!
素晴らしい参戦作品が揃い踏んでいて、楽しみだ…っ

それと、OG新作の発表。
そろそろ来るかなーと期待してます
最新作たるLが出ちゃえば、次作が発表されると思うんです。
そしてそれは、アニメ化してるOGの可能性が高いかな、と!



メモ:選んだ選択肢
1.どうか僕らをお許し下さい。
  ↓
1.是非とも力をお貸しください。
  ↓
2.ふざけるな!
  ↓
1.いずれにせよ放ってはおけない
  ↓
2.真の平和のため
  ↓
1.姉さん、今はよそう。
  ↓
2.馬鹿なことはやめるんだ!
  ↓
1.お手伝いしましょう。
  ↓
1.一緒に行こう、システィーナ
  ↓
2.それは絶対に出来ない。
  ↓
  未定

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オクシオーヌのドラゴン道中記 激突!アルモリカ城門前ザパン戦
2章 第11戦 アルモリカ城門前 ザパン この一戦楽しみにしていました。オクシオーヌと龍軍団を思いついた時からこの戦闘を頭に思い浮かべていました。 ではまず、神龍騎士団の布陣。龍軍団+デニム+ニバス+プレザンス。 回復役なしのアグレッシブな部隊。高い攻撃力を持ったザパンに対して、回復はデニムの回復の杖と龍軍団のキュアリーフだけです。 このステージでは、オクシオーヌ円陣ではなく、横陣を保つ。ぜんたーい、二歩前進! 見合う両軍。そう、この絵だよ。見たかったのは。 激突。ザパンvsりゅうのすけ、それか... ...続きを見る
投資一族のブログ
2013/06/14 21:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
タクティクスオウガ 《プレイメモ その4》 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる