もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS タクティクスオウガ 《プレイメモ その2》

<<   作成日時 : 2010/11/16 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆タクティクスオウガ
※ネタバレあり

タクティクスオウガ 運命の輪 特典 オリジナルタロットカード付き
スクウェア・エニックス
2010-11-11


Amazonアソシエイト by タクティクスオウガ 運命の輪 特典 オリジナルタロットカード付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




プレイメモその2。
第二章に突入しました。
ストーリーが段々と盛り上がって参りました



・ストーリー
バルマムッサの町に到着するも、説得は難航。
住民に、蜂起する意思は全くみられません。
平行線を辿る議論の最中、レオナールがデニムを呼び出します。
そして明かされる公爵の真意。
武装蜂起なんて、もとより期待していない。
戦う意思の無い者は容赦なく皆殺しにて、士気高揚の為に利用する。
つまり、虐殺によって戦意を煽る事こそが真の狙い。
民を裏切れないと軍を離反するデニムですが、
悔しいことに多勢に無勢…。
……そう、虐殺の始まりです。



民の為の戦いを謳う者が、民衆を虐殺…。
しかも何の苦悩もみせず、そうすることがさも当然であるかのような言い草。ロンウェー公爵…貴方って人は… それに、レオナール!貴方、本当は、こんなこと望んじゃいないでしょうに。違和感を感じていたでしょうに。主君が誤った道を選ぶなら、それを諌めるのが真の騎士なのでは…ッ ヴァイスは、案の定の裏切り。最初から一貫して嫌なヤツ描写でしたので、収まるところに収まった印象です。FFTでいうところのアルガスでしょうか。これから先も普通に出る…どころか、これから先が本領発揮ですね。望むところだぞっ



バルマムッサの虐殺から3週間。
劣勢だったウォルスタ人の結束は強固なものになり、
優勢だったガルカスタン陣営は分裂します。
バルマムッサの惨劇は、ロンウェー公爵の思惑通り、
世界情勢に大きな影響を及ぼしたのでした。



しょ、しょ、賞金首ー!?
真実を知り、真に民の為に戦ったデニムが賞金首!
虐殺の犯人扱い!
ふおおおおお王道、それゆえに絶望的な展開です
どの物語でも、やはり主人公は理解されないものなのか。およよ

しかも、ラヴィニスが死亡…!!!
ヴァイスの放った凶弾が致命傷となってしまった模様。
むふー……育てる気満々だったのに。
少ない描写ながら正義感の目立つ美女だったのに。
ショック



タインマウスの丘。
聖騎士ランスロットに逢う為、訪れた地。
しかし、そこに居たのはヴァイスでした。
バルマムッサの大虐殺の真実を知るデニムとカチュアを抹殺する為、嘘報を流したヴァイスが罠を巡らせ、用意周到に待ち受けていたのです。



ヴァイス…!
人は真実よりも、自分の信じたいものを信じる…!?
違う。そうじゃないってば。
確かに、人は信じたいものを信じるもの。それはその通り。
でも、それは真実だと願うから。自分の信じたいものが、真実であると信じればこそ、信じたいものを信じる。
いくら自分にとって都合が良いからって、欺瞞に満ちた事実なんて誰も求めちゃいません。ましてや、虐殺の上に成り立ったものなんて言語道断。自分を誤魔化した幸せが、一体どれほど続くというのか。むふー!小悪党め

ヴァイスを撃退したら、アロセールが加入してくれました。
タインマウスの丘にくる途中で争いはしたものの、
途中から同行してくれた正義感の強い子。
しかも「雷神」の異名を持つ実力者です。
FFTのシドと同じ通り名!
っていうか、待望の固定ユニット加入じゃー!
カノープスと神父様だけじゃ物足りなかったのだよー;
よくきてくれました!
この調子で固定グラのキャラにドンドン加入して欲しい



・うちの双竜騎士団
1.デニム(主人公。忍者)
2.ティル(汎用♂。射手)
3.リオウ(汎用♂。戦士)
4.アレス(汎用♂。騎士)
5.クラウディア(汎用♀。魔剣士)
6.リーリン(汎用♀。僧侶)

   NEWメンバー
7.美雪(汎用♀。魔女)
8.誓護(汎用♂。獣使い)
9.アヤハナ(汎用♀。射手)
10.カノープス(固定。飛翔者)


デニムを忍者に変えてみました。
ダブルアタックが欲しくて欲しくて。
他メンバーに追いつくべくLv上げを繰り返してます。

ティル、リオウ、アレス、クラウディア、リーリン。
この5人は以前との大きな変化はなし。
順調に、順当に成長を重ねています。

そして新メンバーのご紹介!
7人目として加入したのは「美雪」。
“召喚教師リアルバウトハイスクール”のヒロイン、
鬼塚美雪から名前を拝借。
ちんまい可愛さを爆発させてもらってます

8人目は「誓護」。
“幻想譚グリモアリス”の主人公、桃原誓護が元ネタです。
彼の智略を再現!……は出来ませんが、普通に愛でます。
アコニットもリアナも居ないけど愛でます。むふふw

9人目は「アヤハナ」
“GENEZ”のヒロイン、堤彩離です。
言葉の響きがとても好きなので、拝借させて頂きました。
アヤト、アヤタネ、アヤハナ。
アヤ○○という名前、非常に好きかもしれません

10人目は「カノープス」
固定キャラの彼です。
アイテム回収に便利なので、暫定的に活用させてもらってます。
水場の多いMAPで特に大活躍。



・結び
テラーナイト、ドラグーン、ローグ、そしてニンジャ!
魅力満載の各種ジョブが解禁され、加えてエクストラダンジョンのフランパ大森林までも解禁!アロセールも加入してくれるしで、育成の幅が一気に広がりました。やはり、SRPGの醍醐味はキャラ育成ですよーうへへ(笑)
しばらくはストーリーを進めずに、育成に専念です



メモ:選んだ選択肢
1.どうか僕らをお許し下さい。
  ↓
1.是非とも力をお貸しください。
  ↓
2.ふざけるな!
  ↓
1.いずれにせよ放ってはおけない
  ↓
2.真の平和のため
  ↓
1.姉さん、今はよそう。
  ↓
2.馬鹿なことはやめるんだ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
タクティクスオウガ 《プレイメモ その2》 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる