もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS タクティクスオウガ 《プレイメモ その1》

<<   作成日時 : 2010/11/15 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆タクティクスオウガ
※ネタバレあり

タクティクスオウガ 運命の輪 特典 オリジナルタロットカード付き
スクウェア・エニックス
2010-11-11


Amazonアソシエイト by タクティクスオウガ 運命の輪 特典 オリジナルタロットカード付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




プレイメモその1。
待望のSRPGなので、プレイ結果を書き残してみます。
ちまちまーっとしたメモです。



・ストーリー
“ゴリアテの英雄”として解放軍に迎えられたデニム達。
専属の騎士団を率い、騎士レオナールを救出。
その勢いでクァドリガ砦をも陥落させます。

そして更なる信頼を勝ち得たのか、デニム達に次の任務が。
ロスローリアンとの非干渉条約の締結です。
次なる目的地はフィダック城。



今までのプレイ結果を簡潔にまとめてみました。
選択肢やプレイ結果では違う内容もありえます。
たぶん。


しかし、内乱の元凶たるバクラムとの同盟とは。
しかも本心ではなく、利用したいがゆえの一時的な措置。
いくら勝つ為とはいえ、面従腹背の計略…。
なんか、釈然としません

そもそもロンウェー公爵。
彼を信用して良いのでしょうか。
主君とするには、時折見せる傲慢さに不安を覚えるのですが。

部下は粒揃いなんですけどね。
ラヴィニス、レオナール、ドナルト神父など。
僅かな会話しか交わしてませんが、
いずれも芯の強さが感じられます。
彼らが信じる人物なれば、信じるのが筋なんでしょうがしかし…。

聖騎士ランスロット。
そして彼の仲間達。
いずれも人柄は信頼出来ますが、背景関係に謎が。
真の目的が気になります。
でも1番信頼出来そうな気がする



・うちの双竜騎士団
1.デニム(主人公。戦士)
2.ティル(汎用♂。射手)
3.リオウ(汎用♂。戦士)
4.アレス(汎用♂。騎士)
5.クラウディア(汎用♀。魔剣士)
6.リーリン(汎用♀。僧侶)


テンション上げるべく、うちの団員のご紹介…!!!

NO.1は「デニム」。
言わずと知れた主人公。
これから始まる激動の物語、その中核を成す存在。
色んな意味で1番期待してます

No.2は「ティル」
“幻想水滸伝”の主人公から、お名前拝借。
ウォリアー→バーサーカー→アーチャー
今は色んな職業を体験させてあげてます

No.3は「リオウ」
“幻想水滸伝II”の主人公が、名前の由来。
ウォリアーのグラがユニコーン少年兵の隊員服っぽくて、
なんかニヤケてしまいます。うへへ(笑)

No.4は「アレス」
“火の国、風の国物語”の主人公。
およそ私の知りうる限り最高の“騎士”
勿論、今作ではナイトとして活躍してもらいます

No.5は「クラウディア」
“火の国、風の国物語”のメインヒロイン。
本来は戦場には出ない姫様ですが、しかし。
ゲームという媒体の特権を活かし、育成しまくります。
魔法を使う姿が似合ってる

No.6は「リーリン」
“鋼殻のレギオス”のメインヒロイン。
そろそろ新刊が出ます!
スプリングバースト…!!!
であれば、ウチのブログで応援するのが筋というもの!←そう…なの?
唯一の回復キャラとして重宝してます


この6人が主軸!!!
我が双竜騎士団の成長はこの6人の肩にかかってます

タインマウスの丘、ゴルボルザ平原。
この2箇所でフリーバトルを繰り返して育成中。
戦闘が楽しくてストーリー進める気になりません。
むふー

ホントは12人出れれば、もっと良いんですけどね。
まだ序盤だからか、フリーバトルだからなのか。
6人しか出撃できないのが現状です。

ストーリー戦だと6人以上で出撃する機会が増えてきたので、7人目以降のメンバーも育成したいのにー…。交代だと、スキルポイントにバラつきでちゃうし…。悩みの種です



・結び
アーチャーがズバ抜けて強いのは気のせいでしょうか。
威力も射程も他のジョブより高くて、頭2つくらい抜けてます。

接近戦が大好きなので、遠距離武器が強いのはショック
むふー。ま、負けてたまるかー!?
スキルポイント稼ぎまくって接近戦の素晴らしさを体現してみせる




メモ:選んだ選択肢
1.どうか僕らをお許し下さい。
  ↓
1.是非とも力をお貸しください。
  ↓
2.ふざけるな!
  ↓
  未定

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
タクティクスオウガ 《プレイメモ その1》 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる