もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS アヴァロンの騎士 《プレイ開始》

<<   作成日時 : 2013/08/06 19:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆アヴァロンの騎士
※アフィは微妙に違います

週刊ファミ通 2013年 3月7日号 増刊 ファミ通Mobage (モバゲー) Vol.13 [雑誌]
エンターブレイン
2013-02-09


Amazonアソシエイト by 週刊ファミ通 2013年 3月7日号 増刊 ファミ通Mobage (モバゲー) Vol.13 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アヴァロンの騎士をプレイ開始しました。
ていうか、実はけっこう前からプレイしてたりします。


【一言感想】
「アヴァロンの騎士」とは、モバゲー様にて無料で配信されているソーシャルゲームのことです。

剣と魔法の世界観、シリアスな物語、煌びやかなイラストの3点に惹かれてプレイを開始しました。

TVCMがたびたび放映されていますので、名前だけは聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

私は魔剣グラムキャンペーンが開始された頃にTVCMを観まして、それ以来、ほぼ毎日プレイしています。

基本的な内容はよくあるソーシャルゲームそのものです。ボタンをポチポチ押してダンジョンを探索し、時には財宝を手に入れ、時には遭遇したモンスターと死闘を演じます。

この作品ならではの良いところはカードゲームではないところです。MMORPGのように自分自身の分身(アバター)を作成し、その作成したキャラで冒険が出来ます。

「剣士」「盗賊」「魔法使い」など、実に王道ファンタジーらしいジョブが豊富に揃っているところもポイントです。

なにより素晴らしいのはレベルが存在することですね。アバターのみならず、ジョブ、武器、防具にもLvがある為、普通のRPGのような育成する楽しみが味わえます。

めっちゃおもしろい!ってわけじゃないんですが、朝夕の電車の中で、手軽に剣と魔法のRPGを楽しめるのは純粋に嬉しいところ♪ちまちまキャラ育成して楽しんでます♪

どことなく昔のFFっぽい雰囲気があって、そこがまたイイんですよね〜。世界観やキャラのノリ、グラフィックなどからFF6を思い出します。王道ファンタジー最高♪



【結び】
ドリランド、スパロボCC、ギルティドラゴン、FFT、そしてアヴァロンの騎士。以上5作品が私がよくプレイするソーシャルゲームなのですが、正直、5つもやってると時間がまるで足りません!

ソーシャルゲームって、特別おもしろいわけでもないのに、時間とお金がドンドン吸われていくんですよね…。あぶない…。あぶなすぎる…。自分なりの楽しみ方をしっかりと把握して、どこかで線引きをしないと危険やもしれません…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
アヴァロンの騎士 《プレイ開始》 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる