もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラゴンマガジン 2012 9月号

<<   作成日時 : 2012/07/21 06:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆ドラゴンマガジン
※ネタバレあり

DRAGON MAGAZINE (ドラゴンマガジン) 2012年 09月号 [雑誌]
富士見書房
2012-07-20


Amazonアソシエイト by DRAGON MAGAZINE (ドラゴンマガジン) 2012年 09月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



9月号買いました。
もはやこの厚さが定番なのが少し悲しい…。


※物語は基本的に読んでいません ←単行本派
※主に付録や特集記事についての感想です。

【表紙】
表紙は「だから僕は、Hができない」。絶賛アニメ放映中の本作が表紙です。D×Dに続きエロコメ路線がヒット中ですね。剣と魔法のファンタジー好きとしては寂しい限り(´・ω・`)


【付録@「これはゾンビですか?」文庫】
「これはゾンビですか?」の小説が付録で付いてきました。トモノリやサラスがメインの話なのかな?読んでないのでなんともいえませんが、ファンならゲット必須なのは間違いないかと!


【付録A「新生徒会の先読」文庫】
「生徒会の一存」のアフターストーリー「新生徒会の一存 上」。発売までまだ時間のある作品の一部を、ここで先行して読むことができます。あれから10年後でも100年後でもなく、約1ヶ月!素晴らしい!素晴らしい時間軸設定です!これくらいの期間設定が、夢をみるうえで丁度よいのですよ、ぐへへw

サクっと読みましたが、笑い転げました。間違ってるのは俺じゃない!世界のほうだ!そんなルルーシュの名言ではじまった新生徒会も、相変わらずギャグ満載でおもしろいです。自分の信念をどう貫くのか、今作でもみせてよ杉崎!


【特集「だから僕はHができない」】
アニメ化に伴った巻頭特集が組まれています。原作小説、アニメ、漫画と各種情報がてんこ盛りです。


【特集「生徒会の一存」】
アニメ版第二期の放送時期が決定しました!10月です!拍手!パチパチ!タイトルは未定です。募集するそうです。ツイッターで呟けば応募になるようです。これは応募するっきゃない!むふふ。


【特集「鋼殻のレギオス」】
きましたレギオス特集!私の中の頂点のひとつなので、すこぶるテンション上がります。ふおおおおおおレギオスふおおおお!!!

内容は最新刊“ウィンター・フォール 上”の特集です。クライマックスを盛り上げる為に、軽いおさらいとまとめがなされています。

最新刊読みました。発売日買い&発売日読破のコンボで愛をみせつけてやりました。そして、のっけから死人が出まくるシリアス展開に激しく引き込まれました。カウンティア、リヴァース、カルヴァーン…(´;ω;`)

最後、「自分の意思で」リーリンを守る為に戦うレイフォンにやられました。ついに来ました。この時が、ついに来ました。拒絶されようが関係無い、自分が守りたいから守る。自分の意思を押しとおす。確固たる意志、信念。かつてレイフォンが持っていたものを、満を持して取り戻しました。ここからが本番です。強過ぎた少年の真の力を早くみせて欲しい…ッ!


【特集「フルメタル・パニック!アナザー」】
三条菊乃ちゃんかわゆす!でも、そんなことより“ついにあの男が登場”という情報の方が断然気になるからー!まさかまさかのクルツですか!?彼がついに再登場!?ふおおおおおおおおテンション上昇ふおおおおおお!シリーズものの醍醐味がくるぞー!


【企画「推し娘・オブ・ミッドサマー」】
夏らしく水着でGO−!25番の娘に一票!


【結び】
こんなところでしょうか。スレイヤーズの電子書籍化に驚いたりもしましたが、今号は興味を惹かれる作品(≒特集)が少なかったように感じました。剣と魔法をもっとちょうだい…!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
ドラゴンマガジン 2012 9月号 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる