もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔装機神II 《3周目クリア》

<<   作成日時 : 2012/06/12 14:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆魔装機神II
※ネタバレあり

スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神I&II (初回限定生産)
バンダイナムコゲームス
2012-01-12


Amazonアソシエイト by スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神I&II (初回限定生産) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



3周目クリア!
総プレイタイム約15時間。
最終話は「エルシーネの真意」。


【一言感想】
「上ルート」 → ウェンディ、テューディ、ミオ、エリアル王国
「中ルート」 → エラン、プレシア
「下ルート」 → ヤンロン、サンドリープ姉妹
----------------------------------------------
全3ルートを制覇しました。ルートによって、焦点が当たるキャラが異なると感じました。上記のような具合です。各ルートを通ることによって該当キャラへの理解が深まると思います。

エルシーネは全ルート共通です。全ルートをプレイすると、一見矛盾しているように思える彼女の行動が、彼女なりの筋の通ったものであることが分ります。破滅願望(死の伝道)を何より優先した、しかし聖母として人々を戦争から救うことも大切に思っている女性です。下ルートなら、ヤンロンとの悲恋も楽しめます。差し伸べた手を振り払われ、逆の手を差し伸べられた…うぅ(;-; )

オンガレッドも全ルート共通です。自身の野望の為なら、何を犠牲にしても構わないと考えている策謀家。大量破壊兵器で民間人すら虐殺する、本物の外道。スパロボお約束の、典型的なド外道キャラです。ただ、全ルートでボス級を張るには物足りないキャラでした。前作でゼツがシュメルにしたような、非人道的なことをしていたら、もっと怒れたのだけれど。

今作はどのルートが「正史」なのか非常に分り辛いです。どのルートを選んでも、何かしら描写不足が出るのです。「上ルート」だと、ゼノサキス一族が全く描写されない。「中ルート」だと、テューディが全く描写されない。「下ルート」だと、テューディもゼノサキス一族も描写されない。いずれも「魔装機神II」における核となるものですが、それら全てが満たされるルートがありません。

メインヒロインたるウェンディの救出、ライバルたるシュウとの決闘、エランと共闘してラスフィトートを撃破、ミオの秘めた力の伏線、アドバーサリー部隊との合流、サンドリープ姉妹との合流、電離プラズマ砲。などなど。物語として盛り上がる要素がたくさん盛り込まれていた「上ルート」が、正史に最も近いかなと思います。

このルートを軸に、ゼノサキス一族の呪い、ヤンロンとエルシーネの悲恋、2大邪神との精霊界での決戦を補填したものが、続編に活かされるはずだ思います。



【結び】
現在、シナリオチャートを埋める為に4周目を開始しています。魔装機神シリ−ズは、1周が短いのでサクサク周回出来るのが利点ですね(  ̄▽ ̄)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
魔装機神II 《3周目クリア》 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる