もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 烙印ゼミナール 3巻(終)

<<   作成日時 : 2011/11/11 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆烙印ゼミナール
※ネタバレあり

モンスター・コレクション 烙印ゼミナール3 (富士見ファンタジア文庫)
富士見書房
2010-09-18
大井 雄紀


Amazonアソシエイト by モンスター・コレクション  烙印ゼミナール3 (富士見ファンタジア文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




全3巻を一気に読みました。
「六門」世界じゃなくて「六芒」世界?
そんなDMを読んだ時の疑問が一気に解決!…したけれど…




【一言感想】
“六門世界”滅亡ってなんじゃー!?
返せー!?六門世界を返せー!?

“元素の風”ことエレメンタルストームで、六門世界滅亡!?
しかも、六芒世界になってから1000年経過!?
そもそも精霊王ってなんなんのおい!!!

衝撃の事実の数々に、滅多打ちされました…。ショック…。ホントに、ホントにショック…。思わずブログ更新を1日サボってしまうぐらいにショック…。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん

はぁ…。大好きなんですよ、六門世界シリーズ。今年のGWにはずっと取って置いた“アーヴィン英雄伝”の2〜4巻(終)を読んで、世界観に浸ってたぐらい大好きなシリーズ。

リコル、カッシェ、ロビン、イエル、エルリク、マリア…etc。歴代主人公全員が非常に魅力的で、彼らの彼女らの物語に心をときめかせていたのに…マリアシリーズなんて、今でも読まずにとっておいてあるくらい、秘蔵のものなのに…

なんで世界が滅亡しちゃうのか!!!

大好きな皆と、皆の生きた世界が滅亡してシリーズ終了なんて、あまりにあんまりです…。楽しく夢見ていたのに、一気に台無しにされた気分…。ちょっとこれ、ホントにどうしたらいいのか。おろおろ…。平行世界とかパラレルワールドにしてくれたら、救われたのに、わざわざ世界を壊すなんて酷い(´;ω;`)

むふー…。六門世界シリーズは全作好きなのですが、特に「ホーリィの手記」がお気に入り。ホーリィの壮絶な人生が素敵なのですよ!辛い事や悲しい事を全てを乗り越えて王子様と結婚!しかし、幸せな時間は長く続かず、大切な人達を守る為に我が身と最愛の人の命を投げうって、世界を救う!あの結末にどれだけ泣かされたことかふおおお;

伏線が凄いエピローグも良かった!シルクとミルクの冒険譚が小説化され、ホーリィ復活に繋がることを夢見てましたもの。その間、約10年!灼熱の百年戦争以降、時間軸進まないなとか勝手に思ってましたが、なんと、小説以外の媒体で、世界滅亡まで進んでいたんですね…盲点でした…。

夢見てた展開が、もう永遠に来ないと公式で断言されたようなものなので、テンションの駄々下がりっぷりが半端ないです。何もやる気起きない。AGEと未来日記の感想書かなきゃいけないのに。はぁ…。

…まぁ、マグナ・スペクトラなる作品が存在していて、しかも六門世界の遥か未来の世界として繋がってるようなので、どっちみち六門世界が無くなっていることには変わりないみたいですけど…。そう考えれば、知ったタイミングが問題なだけであって、どっちみち夢が潰えていたことには変わりない、なんて無理矢理納得…でき…

できるかー!?
-----------------------------------------------------
…って、愚痴が無限ループしそうなんで、ここらへんで止めて置きますけど。

こほん。滅んだものは仕方ありません。
六門世界は消えた。六芒世界になった。これはもう覆らない事実。であれば、六芒世界シリーズ(シリーズ化されるのかわからないけど)に頑張ってもらうほかなし!

幸いにして、“烙印ゼミナール”は非常におもしろかったです。六門世界への思い入れゆえに、素直に飲み込めない部分があるのに、それを差し引いても感動しました。アッシュとルファが幸せになって何より。うへへw

剣と魔法の王道ファンタジー世界でありながら、主軸を「召還術」に据える六芒世界!イエル一家や、リコル、アーヴィン一族やホーリィ一家が六門世界の歴史を盛り上げてくれたように、アッシュ達やまだ見ぬ主人公達に、六芒世界を盛り上げてもらいたい!複数の作品で、壮大な歴史絵巻を描いてもらいたい!六門世界が滅んだ以上、私の望む展開はもはやこれ以外なし!あ、新作では是非、四季童子様に絵師を担当してもらいたいな…?チラッ←あざとい



【結び】
しかし、2011年もそろそろ終わりそうな昨今。シリーズ作がさっぱり刊行されてないんですが。烙印ゼミナールの3巻(終)が去年の10月発売だから、1年以上、音沙汰無しな状態なわけで。ファンとしては、心配になってしまうわけで。六門世界以上に盛り上がってくれないと承知しないんだからね!勘違いしないでよね!←ツンデレ風に〆てみる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
烙印ゼミナール 3巻(終) もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる