もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS これはゾンビですか? 8巻 はい、キスしてごめんなさい

<<   作成日時 : 2011/08/31 06:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆これはゾンビですか?
※ネタバレあり





珍しく、特製ブックカバーがありませんでした。
というか、購入特典が無し。
DVD付限定版との兼ね合いでしょうか。



【一言感想】
アユム
「俺たちはあんたのコマじゃない。もし、ハルナ達に何かあったら、俺がアンタを許さないからな?」
「俺は今を―愛しているんです」


大切な友達との、なんてことはない、日常を守りたい。くだらないことで笑い合える日々をこそ、守りたい。そんな当然の、けれど、現実にするには非常に難しい感情を、愛という言葉で捉えられるアユムに、ちょっぴり共感。憎しみやら何やらに囚われず、愛を自覚して事に当たるキャラ、好きですよ(´ω`*)

ユキノリと、かな〜りイイ雰囲気になり、距離もグっと縮まったわけですが、しかし、付き合うとは何なのかを理解出来ないとするアユムは、恋人同士では無いとユキノリに宣言しました。サラスはデレデレ(?)でOKとして、ユキノリも落ち着くところに落ち着きました。つまり、メインヒロインであろう、ハルナの立場が、どんどん揺らいでるよーな気がするわけですよ。ラブコメ描写がサブヒロインレベルな気がするわけですよ。…もっとも、次回以降は、ついにハルナの出生の秘密に迫るわけで、色々と描写が多めになる可能性は難いですけれど。本筋も波乱の展開になりそうですし、大事件で大逆転の図式を確立させて欲しいものです。



【結び】
初登場の新キャラは魔装少女の女王、リリア・リリス。『ふうりんかにゃん』を用いた戦闘スタイルは圧倒的で、アユム達が束になっても敵いませんでした。どんだけですか。そして、その女王を、いとも簡単に降してしまうネネさんもまた驚異的。アユム頑張ってー!

あ、大先生。キナ臭いんですけど大丈夫ですか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
これはゾンビですか? 8巻 はい、キスしてごめんなさい もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる