もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS Re(アールイー):バカは世界を救えるか? 5巻(終)

<<   作成日時 : 2011/08/21 01:06   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

☆Re
※ネタバレあり





最終巻!
バカは世界を救えるのかッ!?



【一言感想】
佐藤光一
「ぜんぜん……辛くなんか……ながった……っぜ?」
「だっで……っ!お前と……約束したから……!」
「信じで待っでる奴が……いだから……っ!」
「ぜったいに帰れるって……信じてたから……っ!」
「俺は……約束を守る男だがら……!」


56億の世界。全ての元凶ともいえる、もう1人の自分が犠牲にしてきた数多の世界。本来なら、自分には関係無い、責任が無い事なのに。それでも、“全てを救う”という信念に準じた光一は、自らの言葉通り、平行世界を渡り歩き、その全てを救いました。あわせて1500万年。気の遠くなる、何もかも忘れて逃げ出したくなる時間を、ひたすら救いの為に費やした光一は、ついに当初の目標を達成し、元の世界に帰還。アルルとの約束を守ったのでした。

1500万年…。途方も無さ過ぎて、想像すら及ばない年月ですけれども…。変わる事無く、バカの光一のまま、帰ってきてくれたのが、嬉しかったです。老成した、達観したキャラの方が個人的には好きですが、光一にその道は似合いません。バカはバカらしく!バカっぽく帰ってきて、鼻水だらだら流しながら、それでも満面の笑みを浮かべて、大切な人達との時間を幸せに過ごしてくれたらいいよぅ(´;д;`)

理想の自分を諦めない。口にするのは簡単だけれど、現実にするのは非常に困難。それを、七転八倒しながらも、やってのけたのが光一の凄いところですね。

約束を守って、理想を叶えて、そして滅んだ世界すらも救って。

どこぞのスー○ー○イヤ人3みたいにシュインシュインしてるところはご愛嬌。手から波のようなものが放たれるわよww

アルルは最初から最後まで可愛かった!奇跡によって生まれた悲劇の存在でしたが、もう悲劇なんて関係無し!どこまでも愛くるしく、大切な皆と一緒に居て下さい!

は強かった!ロリな体型とは裏腹の、心の強さが魅力。コーイチとくっつくのは、薫を置いて他は無いかとッ!俺の翼だとか言ってるコーイチの目を覚まさしてやってください。

秋雨心路。正統派の能力者の2人は、能力を失うと同時に幸せを手にした様子。まだ一歩踏み出したところだけれど、羞恥心をみせてくれたシンジなら、幸せカップル誕生まで、そう長い時間はかからないハズ…!!!

他の能力者達とも、みんな、コーイチの起こしたアンチ《木漏れ日現象》のおかげで、それぞれの道を歩き出してます。若干1名、犯罪者に巻き込まれてる人が居たような気もするけれど…ま、いいか(笑)



【結び】
おもしろかったしー!!!
とても、ハラハラドキドキ、そしてワクワクしました!
最終巻にふさわしい、全巻で最も興奮する内容で素敵!
最終巻って、こうあるべきだと思います!

あっという間の1年で、なんだかとても短く感じますが、とても、楽しませてもらいました。感謝!



【結び2】
おっとっと。書き忘れてました。ゲマ購入なので、ブロマイド付。絵柄は描き下ろしで、バイバイしてるアルルです。

むふー!バイバイじゃない!!!
また会える日を楽しみにしてるし!(≧∇≦)



【結び3】
この最終巻のすぐ後に、鋼殻のレギオスの18巻も続けて読みました。とても、とても、とても、おもしろかった!!!なので、今、非常に気分が良いです。興奮で心臓がバックバク!この一体感と興奮度合い!やはり、自分の中でレギオスは別格だなと感じました♪うへへw






【結び4(自分メモ)】
全巻の特典ブロマイドをゲット。しかし、達成感はそれほどでもない…。
なぜ?
Reは、かなりおもしろい作品。さすがに、自分の中で殿堂入りするようなレベルではないけれど、それでも思わぬ掘り出しものだったと思える素敵な作品。それなのに、ブロマイドを揃えた事による喜びは、それほどでもない。もっと嬉しくてもいいはずなのに。無いと悔しいけれど、あったとしても膨大な喜びにつながるわけではない?うーん、胸を張れることは張れるけど、気持ちが追いつかないんじゃ……。難しい。この経験、忘れないように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
Re(アールイー):バカは世界を救えるか? 5巻(終)  もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる