もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第二次スーパーロボット大戦Z 《クリア》

<<   作成日時 : 2011/04/29 01:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆第二次Z
※ネタバレあり

第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 SPECIAL ZII-BOX
バンダイナムコゲームス
2011-04-14


Amazonアソシエイト by 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 SPECIAL ZII-BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




やらなきゃいけないことを疎かに!
ブログの更新もさっぱりせず!
ひたすら遊んだ結果!
“第二次スパロボZ”をクリアしました!!!

総プレイタイム約38時間。
総ターン数252。
SRポイント全部取得。
常に黒の騎士団が居る(コードギアス)ルートを選択。
主人公の得意武器は射撃です。



【ストーリー】
うがー!Zシリーズの続編ということで、心配していたんですが、やっぱり、こうなるかー!無印Zよりは幾分良くなりましたが、それでも相変わらず、一致団結しきれてない!!!熱く1つになりきれてないません!!!各作品のキャラが互いを心から信じ合って、誠心誠意、協力し合うのがスパロボの醍醐味だと思ってるのですが、その部分の魅力が、控えめになってます。

無論、作品の垣根を越えて互いを信頼し合うキャラも居ますし、スクラムを組んで巨悪に立ち向かったりもしているのですが、出番の多い指揮官級のキャラ(ゼロ、スメラギ…etc)が心の底では仲間を信じきっておらず、腹の探り合いをしている描写が多いので、権謀術数な印象が強いのです。信頼しているというよりも、利害が一致してるから共闘している雰囲気でしょうか。表面上は協調しつつも、どこか仲間の輪に馴染んでない、他人を拒否する心の壁のようなものが伝わってきます。悪い意味でリアルに感じ、とても好きくありません。

αシリーズは勿論のこと、KやLも、プレイヤー側の勢力は一致団結していたのですけど、Zシリーズはホントもう、どうしてこうなのか!ACERと、どっこいの微妙な雰囲気。相手のマトモな発言に、心の中で揚げ足取りのようなツッコミを入れる描写が多過ぎると思います。ちょっと重要な話題になると、誰かしらが必ず完全に信用してはいけない空気を出すので、段々と滅入ってきます。ホント残念

原作再現は良かった…のかな??ダブルオーのファーストシーズンや、グレン・ラガンの前期が楽しめました。特にグレンラガンが良かった!!!村からの旅立ち・カミナの死・ニアとの出逢い・シモンの決起・四天王との戦い・螺旋王との決戦など、重要なイベントを順を追って着実に再現してくれたのが嬉しい原作キャラだけでなく、他作品のキャラも邪魔にならない程度の絶妙さで絡んできてくれたのが、スパロボらしくてまたイイのです続編でも活躍が期待出来そう

大好きなコードギアスの原作再現ですが、うーん、普通…でしょうか。非常に思い入れが強い作品だけに、全体的に物足りなさが否めませんでした。本作の参戦作品の中でも1、2を争うシナリオ再現の力の入れようだったのは、伝わってきたのですが、そうなるとそうなるで、足りない部分が目立ってくるのです。リフレインのカレンママの件がばっさりカットだったり、スザクの一騎当千シーンが根こそぎ弱体化されてたり、ルルスザの共闘とそれを見守るユフィが無かったり…。他作品とのクロスオーバーも、さしてありませんでしたし、期待し過ぎました…。単発作品では無く、シリーズものだから、もっともっと力が入ってると思ったのですけれど……。はふ……。とはいえ、ルルーシュとカミナの絡みは、非常に良かったですよ!!!意外な組み合わせの2人が、互いの深い部分を理解し合い、大きなことを成し遂げる!!!まさにスパロボ!クロスオーバーの鑑!!!これぐらい熱いと、自然と涙も出るのですよ;

意外だったのは、Wの原作再現。ギアス並に主軸の1つになると思ってたのに、原作再現自体がほとんどありませんでした。出番こそ多いものの、ギアスやダブルオーのお供のような扱い。無論、Wゼロに乗り換えることもありませんでした。ホワイトファングやらは、再世編に期待ですか。ヒイロと刹那が仲良くなるクロスオーバーは良かったですよー!お前もガンダムだは、超名言かと…!!!!!!デュオやカトル達も、ロックオンやティエリアともっと仲良くなって欲しかった

まとめると、今作のストーリーは決して悪く無いものの、本家版権シリーズという視点でみると、パワー不足だった印象です。無印Zよりも、原作再現・クロスオーバー共に、弱くなってます。前編・後編に別れてるので、最終的な判断は後編が出た時になりますが、破界編単体で考えると、物足りません。旧シリーズ、αシリーズ、Zシリーズの中でも、下の方。もはや好みの問題かもしれませんが、Zシリーズの特徴である権謀術数な台詞回しと、まとまりきれない各作品のキャラ達がネックです。ZSPディスクでは、皆仲良くしてたのになー



【OG関連】
単発であろうとシリーズものであろうと、1番楽しみにいている要素!それがOG関連のストーリー!まずチェックすべきは、我らが主人公にして揺れる天秤のスフィア所持者のクロウ。自称女嫌いでニヒルになりきれないキャラという、斬新な設定。変化球気味の会話が多く、エスターやトライアとの絡みが、ギャグ満載で笑えました カルロスとの金持ち貧乏人応酬も最高だったかも(笑)全体的に安心してみていられる大人なキャラで良かったのですが、シリアス面はちょっと薄かったかなー…。何かしらの重たい過去を匂わせてはいるものの、前編だからか、ほとんど明かされなかったのです。過去を乗り越えたりもしてないから、スフィアも完全には覚醒しませんし、色々と後編に持ち越しですね。愛機のブラスタは、文句無しのナイス主人後機だったかと…!!!最近さっぱり姿をみせなくなっていた、リアル系の機体が久々に主役機に!見た目も武装もリアル系らしさ満載の雰囲気で、射撃機の魅力を満喫させてくれました量産型ブラスタ、かなり期待してます。パイロットはエスターですか

ライバル(?)キャラのアイムは、黒羊のスフィアの所持者。黒幕っぷりが悪役として良い感じでしたが、最後はアサキムに敗れて死んでしまった模様。黒羊のスフィアはアサキムの手に渡ったようです。アサキムは相変わらずアサキムでした。無限獄から抜け出そうと、運命に抗ってます。別世界のマサキ(?)かと思うと、OGファンとして応援したいのですが、自分の目的の為なら、他人の犠牲もなんとも思ってないのが、フォロー出来ないところです。ゼウスメンバーから嫌われまくってるのが、悲しいのですけれど…。およよ

マルグリット姉様、うつくしい!後編では、是非とも早期正式参入をば所望します!しかも愛機のパールネイルは、動力が次元力だとか!?うまくいけば、いずれでるであろう第三次Zにも出れるのでは!?クロウとのラブロマンスも併せて期待してます…っ!!!

ラスボスのガイオウ様は多くの謎を残して去って逝かれました。口ぶりや行動からして、単純な戦闘狂でないのは明白なんですけれども、方法が荒っぽすぎるせいで、ゼクシズに真相を語ることなくさよならです。もう1つの月で、一体どんな記憶を取り戻したのですか

まとめると、OG関連のストーリーは、程よい感じです版権作品達のまとめ要因として、しっかり目立ってましたし、シリーズを通した謎であるスフィアに関しても、着実にアプローチをかけてました。新たな敵である次元獣なんて存在も出てきちゃって、益々OG関連の世界観が広がっていってます 現在進行形で広がりをみせるOGワールドに最大限の感謝を



【戦闘システム】
「簡単なゲームバランス」と「小隊制の廃止」。この2つが組み合わさった事で、今作は単騎突撃が可能になってます!ふおおおおおおおこのプレイ感覚を待っていたのですよ親方様ーーーーーー!!!!フル改造した少数精鋭を前線に送りこめば、それだけで万事解決!反撃してるだけで次々と敵が落ちていくこの爽快感がもうヤミツキに 私のプレイでは、ブラスタ・Wガンダム・紅蓮弐式・ガウェイン・グレンラガン・ストライクフリーダム・インフィニットジャスティスの7機が大活躍いずれもフル改造して強化パーツ付ければ補給しなくても戦っていられるので、この上なく楽しいのです。再攻撃と連続行動のコンボは反則レベルの爽快感!ムフフ(笑)

連続ターゲット補正の存在が嫌ですが、しかし、今回はホント、あってないようなものでした。自軍の回避率が高い為か、単騎で敵陣に飛び込ませても、なんらプレッシャーを受けることが無かったのです。スパロボLの補正率の凶悪な補正に慣れていたこともあり、逆に拍子抜けしたくらい。連続ターゲット補正は廃止が理想ですが、今作くらいのバランスなら、普通に許容できます。

残念なのは、戦闘アニメの高速機能が無くなったことですね。ゲームバランス・システム面共に満足出切るレベルなのに、ココに納得いきません。DSのLにも導入された素敵システムなのに、なんで削除しちゃったのでしょうか。スピーディな戦闘シーンが好きで、それを演出する為に欠かせないものなのに!続編では復活を望みます。切実に;

エースパイロットボーナスとフル改造時のカスタムボーナスの存在が最高ですいずれもキャラ・機体毎に固有のもので、かつ効果が高いものだらけなので、育成・改造するのが非常に楽しく、更に楽しみの幅が広がってくれましたそうなのです!スパロボの醍醐味の1つである育成要素が、無印Zよりも更にパワーアップしてます!いやむしろ!過去作全てを通してみても、育成要素に関しては1、2を争う幅かと…!!!!!レベル上げて、資金稼いで、PPも貯めて、更に撃墜数とフル改造ボーナスとは別のカスタムボーナスも楽しんで……なんて楽しみが多いのでしょうか。これでガンファイト・SP回復等の選択肢もあったら、完全無欠だったかも?笑

まとめると、アニメ高速機能が無くなったこと以外は、大満足でした。ロード早いし、何より単騎突撃可能なゲームバランスが最高SRポイント全部取得を前提にしても簡単なのが良いですよねー無印Zでは戦艦すらも総動員した上でセーブ&ロードまで必要でしたが、今作は少数精鋭で楽しく乗り切れます。もちろん一部難しいステージもありますけど、戦艦を動員したり敵ターンギリギリまでかかったりすることはありませんので、余裕を持ってプレイできます。爽快感あってこそのスパロボです



【BGM】
はふ…。なんで、こんなことに…。APの音源がこの上なく素晴らしかったので、非常に期待していたのですが、蓋を開けてみれば、Zと同じくらいの残念クオリティでした; 移植とはいえMXポータブルも良かったので、PSPのBGMは絶対に信用出切ると思ったのに… BGMって、容量削減の煽りを1番受けている気がして悲しい…。……こほん。愚痴だけじゃアレなんで、好きBGMのBEST3いってみよー!

1位:空色デイズ
2位:JUST COMMUNICATION
3位:HEATS


1位は空色デイズ!クオリティ面は正直どうかなと思うものの、グレンラガンのストーリー再現・戦闘アニメーション・クロスオーバーが良かったので、そっちの強烈な魅力で1番好きなBGMになりました 2位は、
JUST COMMUNICATION!Wの名曲が、久々にスパロボに帰って参りました!あまりに好き過ぎて、ガンダム系のパイロットは皆この曲にしたぐらいですAPの音源だったら、間違いなく断トツ1位でしたとも3位は、HEATS!チープなアレンジにガッカリしたものの、Dの時の思い出を胸に、良く聞かさせてもらいました。もっとスピーディかつ高音で聞きたかったなー

原曲の再現度という意味では、Previous Noticeがズバ抜けてたかと!原曲をそのまま使ってるんじゃないかと思えるほどの、再現率!物凄いクオリティの高さでした。他の曲もこれくらい力をいれてくれたら



【撃墜数BEST5】
1位:400機 クロウ・ブルースト
2位:268機 ヒイロ・ユイ
3位:229機 キラ・ヤマト
4位:164機 紅月カレン
5位: 79機 シモン


ドドン!こんな感じになりました1位は我らが主人公、クロウ!リアル系主人公機の王道をゆく高威力・高機動の特徴を活かした単機突撃戦法には、最序盤から終盤までお世話になりました。援護攻撃と連携攻撃を初期から備えていて、援護面でも大活躍!まさになんでもデキるパーフェクトな主人公!最近リアル系主人公機に物凄く飢えていたので、その反動による新鮮さもよかったですこんな感じで次回作以降も、リアル系をちゃんと用意して下さい 2位はヒイロ!加速で敵陣に飛び込んで、ビームサーベルとバスターライフルで、次々と敵を落としてゆく姿はまさに白い悪魔!コロニーガンダムのオペレショーンメテオっぷりを堪能出来ました3位はキラ!高い技量値を活かした再攻撃がとにかく便利!非P武器のビームライフルやカリドゥスを再攻撃に設定して大暴れできるのですMAP兵器で複数の敵と渡り合えたり、ドラバースト&コンビネーションアサルトのコンボで大ダメージ与えたりと、原作さながらの一騎当千っぷりを今作でも堪能させて頂きました次回で追加されるであろう、ミーティアフルバーストにも期待してますむふー!(笑) 4位はカレン!序盤に加入してから、ひたすら輻射波動で活躍してくれました フル改造ボーナスで更に火力が底上げされる上に、主人公じゃ無いのに魂も取得してしまう大盤振る舞いっぷり!初参戦だけあってか物凄い優遇されております。弐式でこれだと、聖天八極式になったらどうなってしまうのか!楽しみ 5位は、シモン!愛機グレンラガンの高い防御力と、螺旋力を活かした攻撃がウリ!サブパイロットのロシュウにSPップを付けまくれば、熱血も使い放題!ENのやり繰りがちょっぴり大変ですが、撃墜される心配が皆無で、安定感が抜群でした

6位以下は、刹那、アスラン、ガロードなど、フル改造した主役級ガンダム系パイロットが続々と続いてる状況です。前述のメンバー全員に付けてるのですが、連続行動がホント強かった!これほど便利なスキルが追加されるとは、嬉しい誤算ですよっ敵陣に一気に切り込めるし、たくさんアクション起こせて楽しいしで、かつての2回行動を思い起こす、爽快感!!!是非とも、以降のシリーズにも残して欲しい一品



【結び】
流石は本家版権スパロボ!非常に高い満足度!!!本家版権シリーズもの割には、ストーリーのパワー不足が目だったものの、ゲームバランスや育成要素が最高に素晴らしいので、総合的にみると、最近のスパロボの中でBEST3の満足度ですよ…っ!魔装機神・L・第二次Zのいずれかが1位かな

現在は、2周目のプレイに取り掛かってます。もちろん、4周目に開放される15段階改造が狙いですッ!チャートもしっかり埋めたいし!再世編に向けて、しっかりやり込んでおかねば



【結び2】
細かい残念ポイントを最後に少々。まずは、BGM。“君は僕に似ている”が無かった…!!!超名曲なのに……; Gジェネワールドでも削除されてましたし、ホント悲しい…。次に、スザクの使用期間が短い…!!!やっとこさ合流したと思ったら、ほんの数ステージで離脱。そのまま帰ってきませんでした。個人的に期待していたキラとの絡みも皆無で、色々とショックですよぅ 最後に、戦闘アニメーションに物申す!カットインに頼りすぎで、ドット絵の動きが疎かになってる気がします。主に前作からも続投組に顕著。DSのKやLの方が、カットインとドットの動きが絶妙で完成度が高かったように思います。後編は今作のような戦闘アニメでも良いですけど、それ以降の作品では、またしっかりドットを動かして欲しい。ドットというか、演出の関係でしょうか。ZやKやLにあった、「モーションの重み」を取り戻して欲しいのです。動きに重みが無いのは嫌よぅ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
第二次スーパーロボット大戦Z 《クリア》 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる