もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 生徒会の六花

<<   作成日時 : 2011/02/22 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆生徒会の一存
※ネタバレあり

生徒会の六花 碧陽学園生徒会議事録6 (富士見ファンタジア文庫)
富士見書房
葵 せきな


Amazonアソシエイト by 生徒会の六花  碧陽学園生徒会議事録6 (富士見ファンタジア文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




続きは“マテリアルゴ−スト”を読んでから読もう!
そんな決意をしてからはや3ヶ月。
かつての決意は、どこへやら…。
我慢できずに、生徒会の一存6巻を読んでしまいました。
むふー…我ながら、ホントもう、どうしたものか



【一言感想】
卒業式、それは3年生が高校を巣立つ日。生徒会メンバーが離れ離れになり、素敵で、最高で、かけがえのない生徒会が終わる日。そんな大切な日の前日に、主人公、杉崎健が行方不明になりました。原因は、わかってます。松原飛鳥…。杉崎の幼馴染であり、かつての恋人でもある彼女からの電話があり、それに呼応するかのように、杉崎は姿を消したのです。この予想だにしない衝撃の事実を目の前に、義妹の林檎や、生徒会メンバーは、不安を隠せないのでした。

……って、なんですかコレ。もんのすごい、気になる展開!!!卒業式って!もう完全に、物語が完結しそうな流れ!?手元に、本編は9巻まであるのに、6巻の段階でこれって。ふおおお相変わらず、流れの作り方がすごいー!引き込まれるっ 林檎が普通に出てる!とか、真犯人は知弦さんだったのかー!(笑)とか、言ってる場合じゃないし!ああもう!1冊読むと、続きがガンガン読みたくなるんだから、すんごい魅力



【結び】
でも!その一方で激しく、マテゴ読まないと!な気持ちになるのです。今回のマギル先生のボヤキとか、マテゴ読んでおくの前提じゃないですか。はふ。悩ましい;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
生徒会の六花 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる