もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS これはゾンビですか? 6巻 はい、どちらも嫁です

<<   作成日時 : 2010/11/07 06:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

☆これはゾンビですか?
※ネタバレあり

これはゾンビですか?6 はい、どちらも嫁です (富士見ファンタジア文庫)
富士見書房
2010-10-20
木村 心一


Amazonアソシエイト by これはゾンビですか?6  はい、どちらも嫁です (富士見ファンタジア文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




“これはゾンビですか?” の6巻読みました。
ゲマ購入なので専用ブックカバー付です。
口絵の水着ハルナがプリントアウトされてます。



【一言感想】
今回は短編集。
DMで連載されていた短編を裁判における参考事例として扱い、一連の出来事としてまとめる形です。変態アユムと、いつものメンバーでお送りする、騒がしくも楽しい日常生活が描かれています。短編集だけあってか、今回はバトル路線はお休みで、魔装少女も吸血忍者もメガロも冥界人も、勢力としては一切絡んできたりしません。ひたすら、お馬鹿なドンちゃん騒ぎです。“これはゾンビですか?”という作品は、バトルではなくて本来こっちの路線の方が、求められているような気がしました。“まぶらほ”と同じかも?

しかし、やはりギャグがおもしろくないー…。もちろん、稀にクスっとくるものもあるんですが、基本的にセンスが感じられないというか、私の笑いのツボとは全く合わなくて…無差別にパロネタを放り込まれても、笑いには繋がらないと思うんですがどうでしょうか。それなりの流れを伴って、雰囲気を作ってくれないと、それをこの場で言われても笑顔にはなれませんよーみたいな。脈絡もなく「オーラバトラー」とか「じゃんけんフィンガァァァァァァァ!」とか言われても。フリがあって初めてオチが成立するのでは「勝利はわたしの為にある!」は上手いこと、状況とオチがマッチしていたネタで良かったですが



【結び】
年明けの、2011年1月からアニメ放送開始だそうです。
伝勇伝の次がゾンビかと思うと、物凄い方向転換に戦慄します。美麗なイラストがどうなるのか、けっこう不安だったりします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ
関心のある記事にだけコメントします!!

4巻まで友人に借りて読みました
絵が凄く綺麗ですよね
内容は殆ど忘れてますけど...

近い内に買おうと思ってます
魔法鏡
2010/11/07 15:07
>魔法鏡さん
こんにちはー
お買い求めは是非、お近くのゲーマーズで!今なら専用ブックカバーが洩れなく付いて来る…ッ!水着なハルナが拝めちゃうぞ 口絵でも十分拝めるけど(笑
もきゅる@ブログ主
2010/11/08 08:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
これはゾンビですか? 6巻 はい、どちらも嫁です もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる