もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS レンタルマギカ 旧き都の魔法使い

<<   作成日時 : 2010/11/05 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆レンタルマギカ
※ネタバレあり

レンタルマギカ 旧き都の魔法使い (角川スニーカー文庫)
角川グループパブリッシング
三田 誠


Amazonアソシエイト by レンタルマギカ  旧き都の魔法使い (角川スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




“レンタルマギカ”の16巻読みました。
修学旅行で訪れた京都で、騒ぎに巻き込まれるイツキ達。
珍しい上下巻構成です。



・一言感想
フィン・クル−ダ…。
人の心の深いところに意識するでもなく踏み込んでくる、踏み込めてしまう少年。その身に纏う、チェンジリングゆえの独特な雰囲気が相変わらず素敵です。そして、相変わらず歪んでます。人の心の機微を敏感に感じ取れる感性を持ちながらも、それを決して汲み取らない。他人の願いを叶える為なら、それ以外の他人を道具のように扱えてしまう危険な心。願いを叶える事に異様に執着しながらも、それが自然であるかのように思えてしまうのは、やはりフィンゆえの魅力でしょうか。

数多の魔術体系において至難の業と位置づけられる空間転移術。それを、いとも簡単にやってのけるフィンに驚かされました。AAAランクの結社が総力を決した呪詛をその身に受けながら、しかも協会の先遣隊と稀代の魔女2人、葛城の守人を同時に相手にしながら、おまけにイツキという荷物を抱えながらの空間転移。どんだけ、規格外なんですか。妖精眼×2とケルト魔術とか、反則レベルです。

協会に禁忌認定され、魔法世界全体から狙われる立場になったイツキ。禁忌対象の捕縛命令が出されてしまった、葛城家、ゲーディア、ならびにアストラル。フィンを初めとしたオピオンの実力者数名に、底知れない実力を持つ影先。全ての勢力の、中核を成す人物が勢揃いし、各々の思惑のもと行動することによって、かつてない大波乱が巻き起こる…………というところで、今巻終了。ふざけてますねー。こんな良いところで、続巻に持ち越しとは。作者様。引っ張り方を、わかってらっしゃる。先が気になってしかたないレベルです。ちょうどこの巻までしか、うちに無いのに…なんたる罠…(笑)



・結び
まずいー。完全にフィンが好き過ぎる。
イツキやホナミ、アディや猫屋敷さんの行く末よりもフィンのこれからが1番興味あります。
まずいなー。主人公ではない…ばかりか、ライバルポジションのキャラ。この視点で物語を見るのは非常に危険だというのに

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
レンタルマギカ 旧き都の魔法使い もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる