もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 生徒会の五彩

<<   作成日時 : 2010/11/04 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆生徒会の一存
※ネタバレあり

生徒会の五彩 碧陽学園生徒会議事録5 (富士見ファンタジア文庫)
富士見書房
葵 せきな


Amazonアソシエイト by 生徒会の五彩  碧陽学園生徒会議事録5 (富士見ファンタジア文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




“生徒会の一存”の5巻。
マテリアルゴーストとどっちを読もうか悩んだ結果、コッチをとりました。爆笑できる作品なんて滅多に無いので、ついつい読んじゃうのかも?
ギャグのおもしろさがこの上ないんですもん。



・一言感想
ふおおおお読まなきゃよかったーーーー!?
ていうか、読む順番を間違えたーーーーー!!
マテリアルゴーストを先に読むべきだったー

マギル先生の、神様と友達発言が気になって気になって仕方ないし、神様の意を汲んだ結果の碧陽学園潜入なんて事実は、マテゴを読んでないと、感動できないし…

くぅ…。
これだからシリーズものは…!!!
油断ならない!ホントに油断ならない!
作品の枠を超えたシリーズ間の繋がり。そこがどのように描写されているのか。それは読んでみないとわからない。しかし、読んだ時には決定的に手遅れ。前作を読んでない人間からすれば、絶好のニヤニヤor感動ポイントを逃したことになるのだから…!!!

むふー…っっっ!
わかっていたのに、この体たらく。
先を読みたくて我慢できないという、しょうもないお子ちゃま根性が、シリーズものの醍醐味を味わうことを、阻害してしまった!
うぅ、なんてこと…。一生の不覚ってヤツです…

えーと、内容はいつも通り雑談+αですが、その+αの部分がとても衝撃的でした。話の運び方が上手いからでしょうか。決してシリアス路線の作品ではないのに、下手なシリアス作品よりも、よっぽどハラハラドキドキする展開が繰り広げられています。

これですよこれ!
頭脳派タイプの主人公は、これぐらい大胆不敵にしてくれないと!
奇抜にして華麗な作戦による完全勝利!
全く先が読めないからこその、種明かしされた時の快感!
ふおおおおお杉崎鍵!なんて智略で魅せてくれるのか…!!!

“コードギアス”のルルーシュ・ランペルージや、“幻想譚グリモアリス”の桃原誓吾と同等……っていうと流石に何か言い過ぎな気もしますが、智略によって与えてくれた感動は、まさしく彼らと同質のもの!こんなギャグ路線の作品で、この衝撃を受けるとは思わなんだ!

むふー。
100万部突破する作品は、質が違うということでしょうか…



・結び
全然内容に触れてない感想な気もしますが、まーいっか(笑)
本来こういう記事書くのが当ブログの目的なわけですし!
初志貫徹!←色々と違うような気がしないでもないでもない

しかし、何よりも覚えておくべきは教訓。
「シリーズものはイチから!」
これ絶対の法則なり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
生徒会の五彩 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる