もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 幻想水滸伝ティアクライス 《書と真の紋章の関係性》

<<   作成日時 : 2010/10/21 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆幻想水滸伝ティアクライス
※ネタバレあり

幻想水滸伝 ティアクライス ベストセレクション
コナミデジタルエンタテインメント
2010-07-15


Amazonアソシエイト by 幻想水滸伝 ティアクライス ベストセレクション の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



今日も2周目プレイメモはお休み。
昨日「法と混沌の世界観」について自分なりの結論を出したので、その流れに乗って「書と真の紋章」についても、結論を出しちゃおうと思います。


@真正なる一書
A偽書


2種類ある「書」は、真の紋章と、どう関係しているのか。
1つずつ観ていきます。



1.真正なる一書
○世界の記憶を読み取れる
○持ち主は不老になる
○星を宿す者を人工的に生み出せる
△世界融合の操作が出来る(※ただし、偽書が必要)
△書に書き込んだ内容を事実にし、人々の記憶を書き換えられる(※ただし、偽書が必要)

万物の根源ではないし、また真の紋章のような強大な力(例:法と混沌の争いを裁く力)も無い。しかし、真の紋章よりも、世界の記憶に関しては断然勝っているので、トータルでみればバランスが取れてますね。不老にもなりますし、「真の紋章=真正なる一書」相当で、手堅いかなと。呪い(例:宿主に近しい者の命を奪う)が無い点なんて、むしろメリットです。



2.偽書
○強力な固有能力を使用出来る(例:果て無き道程の書の空間転移)
○星の印を108星に与える事が出来る
○利用法次第では技を生み出すことも(例:ジャナム帝国の魔道)
△真正なる一書に干渉出来る(※12冊集めれば対抗することも出来る)
△体内に埋め込まれた者は異形の怪物に変化し戦闘力UP

元の世界では真正なる一書だったモノが、偽書。当然、元の世界では世界の記憶を読み取る事が出来たはずですが、読み取るべき世界が無くなってしまった段階では、その能力は無い。もっとも、滅びの瞬間など、元の世界の過去の出来事を限定的に読み取る事は可能であり、また魔道のような類の知識は時間がかかるとはいえ読み取る事も可能。

この偽書の位置付けが、難しい。
不老無しで呪いも無し。
でも、真の紋章のような規格外レベルではないとはいえ、強力な固有能力を有しているのは事実。また、埋め込まれた者は星を宿す者でも簡単には倒せない強力な怪物へと変化する一面があって、そこが真の紋章の化身に似ていたりします。

となると、真の紋章に準じる存在である「黎明の紋章、黄昏の紋章」辺りに相当しますね。真の紋章未満で通常の紋章以上のモノとなると、これしかないので。

真の紋章=偽書の可能性も考えたんですけど、能力値(という表現は、しっくりきませんが)にかなりの差があるので、色々と苦しいかなと。偽書は、その世界の何かを司っているわけでもなければ、世界の記憶に関して圧倒的に優れているわけでもない。そもそも12冊集めないと、真正なる一書に匹敵する存在足りえないわけですし。



・結論
「真の紋章」=「真正なる一書」
「世界にひとつの紋章」=「偽書」


こんなところですね。
わりとオーソドックスな結論。
一応補足すると世界にひとつの紋章とは、黎明・黄昏・星など、強力かつ存在意義が独特ものという意味です。固有紋章は、除外します。

また、偽書については、その存在の意味が変化する可能性もあります。というのも、エンディングでミーネが「偽書を持って帰国しているから」です。ティアクライス2などが出た際に、偽書が何らかの形で関ってくる可能性は高く、それに伴い、真正なる一書とはまた別のベクトルで力を伸ばし、真の紋章に匹敵する存在になる可能性も物語の展開次第では十分考えられます。紋章世界には27個も超常の存在があるわけですから、12冊の偽書がそれに近いものとなっても、おかしくないかな、と。



・結び
よし、これでOK!
かねてからモヤモヤしていた「『書』と『真の紋章』の関係性」ですが、ついに結論でました自論がまとまらない状態でズルズルと来ていたんですけど、なんとか今回、形になって良かったです まだ見落としている部分や説明が足りない部分もあると思うので、そのあたりは2周目をプレイしていきながら追記・補足していきますが、一旦はこれにて終了。総論としてはこんな形でまとめておきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
幻想水滸伝ティアクライス 《書と真の紋章の関係性》 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる