もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS ソードアート・オンライン 1〜2巻

<<   作成日時 : 2010/09/07 02:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆ソードアート・オンライン
※ネタバレあり

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
川原 礫


Amazonアソシエイト by ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ソードアート・オンライン〈2〉アインクラッド (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
川原 礫


Amazonアソシエイト by ソードアート・オンライン〈2〉アインクラッド (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




少し前から気になっていた“ソードアート・オンライン”
気が向いたので、積読状態だった1・2巻を読んだんですが、今凄く気分が重たいです。ドヨーンとしてます。ドヨーンと 軽い気持ちで読み始めたら、物凄く重たいジャブが2発も飛んできました。不意打ちにも程があります。メッタメタにされた気分です。こんな読後感、久しぶりです

なんでしょう。この、胸の奥までズッシリと突き刺さって、抉り取られる様な感覚は。物語特有の、心地良い悲しみや重たさとは違う、胸の奥にポッカリ穴が空いたかような、表現し難い喪失感は。2巻連続で読んだこともあって、頭の中がグチャグチャです

全く考えがまとまりませんが、とりあえず、1つだけ。
「1巻で主人公とメインヒロインがくっつくのはどうなの」
現代が舞台のデスゲームとはいえ、あれだけの描写でくっつかれると物足りないです。なまじ、文章が綺麗で、心を通わせた後の描写が丁寧なだけに、そこに至るまでの過程の省略が目立ちました。なんとなく意識しあってる描写ばかりで、きっかけが語られていなかったので、置いてけぼり感が凄くて。くっついた後に、日常会話で語られても

ダメだ!3巻を読みたくて、仕方ありません!こんな気持ちじゃ寝られないってばよぅ1,2巻しか買っていなかった自分の判断ミスが恨めしい



・追記
わかった…!!!
モヤモヤの理由が判明しました。
「キャラがリアル」だからです。等身大のキャラというべきでしょうか。現代の若者のMMORPG物語なだけあってか、ところどころで「リアルに共感できちゃう嫌な要素」があるのが、好みと違うのかも。

ファンタジーでは、汚い部分すら綺麗にみえるのに、SAOだと描写がリアルでかつ質が高いので、汚い部分がそのまま汚くみえます。リアリティの濃薄が、今後の私の課題のようですハッキリと気付かせてくれたソードアートオンラインに感謝

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
ソードアート・オンライン 1〜2巻 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる