もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS アリアンロッド・サガ 2巻

<<   作成日時 : 2010/09/25 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆アリアンロッド・サガ
※ネタバレあり





2巻読みました。
ピンク髪のお姫様登場で加速する物語。
ピンク!ピンク!



・アル
アル
「自分の命より、他人の―――俺の命を優先させたんだよ、あの姫さんは!その決断を、どうして俺が覆せる!」


1度した約束は絶対に守る。アルの根底を支える行動理念ですが、今回はそれが揺らぎました。約束が無ければ何も出来ないか、と。約束は約束で守りつつも、それが無い時にも自分自身の意思で動き出す「意思」。ピアニィを助けてやりたいと願うそれを、「仲間たちの支え」という事実と共に気付く事の出来たアルは、また一段と成長したのではないでしょうか。

「デキる」主人公が陥りガチな「自分1人で何でも解決する」症候群。はやくも2巻で発症&完治したアルの成長速度にびっくりけっこう大きな転機になるイベントなのに2巻で消化とは思いませんでした。仲間と打ち解けた後に来るイベントなのに出会って直にきましたねもっとも、完治といっても再発する可能性が非常に高い病気ですけど。ここぞという時には間違いなくブリ返しますねうん

お師匠様の剣が「憤怒の神剣」なる伝説の武器である事が判明しました。剣を狙って魔族が襲いかかってきたりと、良い具合にファンタジー要素が濃厚になってきましたよ剣と魔法の主人公たるもの、神剣の1つや2つ装備してくれないと物足りないってもんですよムフフ メインヒロインと仲間も出揃いましたし、ここからが本番ですか



・ピアニィ
ピアニィ
「みんが幸せに生きることができればいいって―――ホントに思ってるんですよ?」


2巻の表紙絵で堂々とソロデビューしたピアニィ。我らがメインヒロインが、2巻から堂々参戦です。浮世離れした雰囲気の天然な女の子で、竜人たるナヴァールをして誰よりも優しき王になれる器と言わしめる、人を惹きつける魅力と優しさを兼ね揃えたお姫様。他人の幸せに全力を尽くせる、典型的なお姫様タイプですね。ピンク髪な時点でキタッ!と思いましたよ(笑)

もっとも、2巻ラストで王女→女王にクラスチェンジするんですけど。実の兄王子から追われる身となった王女が、属領の地で王となり独立宣言。戦乱を巻き起こす覚悟と共に、「みんなの幸せ」を現実のものにする為動き出したわけです。次巻からは、戦記要素が本格的に導入されるってことですね。期待してます



・結び
軍師のナヴァールと自称ジェネラルのベネット。頼れる仲間を2人も加えたピアニィ一行が、どんな道を歩むのか楽しみですていうか、ベネット。「クラン・ベルの四英雄」という言葉にやたら含みがあったので調べてみたら、前作「アリアンロッド」の仲間キャラだったわけですね。ホント、この立ち位置のキャラは、続編に登場しやすいです。大人の事情的には、フワついてると美味しいのかも(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
アリアンロッド・サガ 2巻 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる