もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラゴンマガジン 2010 9月号

<<   作成日時 : 2010/07/26 01:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆ドラゴンマガジン
※ネタバレあり

DRAGON MAGAZINE (ドラゴンマガジン) 2010年 09月号 [雑誌]
富士見書房
2010-07-20


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




ドラゴンマガジン9月号…!
今月号は小説と発売日がズレていたこともあり
購入するのが少し遅くなってしまった

以下、気になったところ一言感想。



※単行本派なので物語は基本的に読んでません。
※主に付録や特集記事についての感想です。
※小説はレギオスの短編のみ読みました



・表紙
絶賛アニメ化中の伝勇伝が表紙…!
ライフェリの2人で主人&ヒロインパワーが爆発してます!
DMの表紙はやはり剣と魔法の作品にかぎります
ファンタジーな雰囲気をもっと充満させてもらいたいもんです



・付録@「ちょこドラVOL.1」
RPG W(・∀・)RLD ―ろーぷれ・わーるど
ハイスクールD×D
H+P―ひめぱら―
ラノベのラ
これはゾンビですか?

DM本誌と同じサイズの別紙に、上記5作品のマンガ版が収録されてます。広告等で予め知っていたものの、本誌と同サイズの付録にはちょっとビックリ。得した気分です肝心のマンガの内容ですが、まずまずのクオリティかなぁ?原作には遠く及ばないけど単体でみれば、ある程度は楽しめる…とまぁ、よくあるコミカライズの水準でした。レギオスのマンガ版みたいなアタリもたま〜に存在するんですが、そこまで求めるのは酷なのかな



・付録A「ろーぷれわーるどmini」
“RPG W(・∀・)RLD ―ろーぷれ・わーるど”の小説もついてきました。原作6巻の前日談となる時間軸で、「推理ホラーゲーム」をテーマとした物語が展開されます。若干ですがレヴィアがナイスな働きをしていたので、全国6000万のユーゴ×レヴィア派の同士達にズズイっとオススメしておきます



・付録B「影執事マルクドラマCD着せ替えジャケット」
ドラマCD用の着せ替えジャケット多数。原作挿絵がプリントされているので、書き下ろしではないのが残念なところ。型紙タイプなので、使用する場合は自分でカットする必要あり。カラーのマルク絵がたくさんあると自然とテンションが上がるので、マルクファンにはおすすめです



・付録C「フルメタ着せ替えカバー」
8月の刊行でついに完結するフルメタの着せ替えカバー。ボン太くん(宗介仕様)の可愛さが光ります。あぁにしても、あのフルメタもついに完結ですかー…。好き過ぎて困る作品の1つなので、終わっちゃうかと思うと寂しくてなりません…リウイもリアルバウトも終わっちゃったし…火風ももうすぐ完結だし…レギオスも大伝勇伝も終盤突入だし…次々と楽しみが減ってゆくこの現状。何を楽しみに生きていけばいいんですか



・付録D「VSプロモカードいつか天魔の黒ウサギ」
ヴィクトリースパークのプロモカード。いつか天魔の黒ウサギより、月光&美雷が登場です。ヴィクトリースパーク…販促活動が目立ちますね。何度もみかけると、試しに1パックぐらい買ってみようかなという気分になってきます←思うツボ



・特集「伝説の勇者の伝説」
アニメ放送中で波にノってる伝勇伝が巻頭特集…!!!主要メンバーの紹介・アニメ1話のスクショ・声優さんのスペシャル座談会など、見所盛りだくさん!いつ天の特集も少しですが組まれているので、カガミンファンにはたまらない巻頭となっています。とりあえず、アニメ化の影響で原作がどれだけ売上げを伸ばすのかが1番楽しみな自分のズレっぷりが怖い



・特集「フルメタルパニック」
ついに完結を迎えるフルメタの特集。〈レーバテイン〉と〈ベリアル〉2大最強ASのちょっとした解説が掲載されています。レーバテインこそ出ないものの、8月のアナザーセンチュリーズエピソードRにフルメタが参戦するので、私のテンション上昇はとどまるところを知りませんそのうち、ボイス付の本家スパロボにも出てくれそうな予感



・特集「リアルバウトハイスクール」
最終巻が絶賛発売中のリアルバウト特集。オールスター勢揃いのイラストが、涙を誘います購入済みですが、終わっちゃうのが寂しいのでしばらく読みません19巻。ショックー



・ポスターノベル「鋼殻のレギオス」
天剣授受者として選ばれたばかりの、幼き頃のサヴァリスが女王アルシェイラにケンカをふっかけるショートストーリー。美麗なカラーポスターの裏にちゃっかり小説まで掲載されているんだから、うれしい悲鳴がとまりません。ナイスさぷらいずVOL.1ということは、次回以降の掲載もありうる…?素敵な楽しみが1つ増えました



・小説「鋼殻のレギオス」
ふおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉクララふおおおおファイア・アップ・スピリッツ!!!燃え上がるクララに萌え上がるレイフォン×クララ路線!打倒レイフォンの作戦会議だったのに、夜這いでネグリジェでパジャマな発想が出てくる闇姫の暴走は、もはやとどまるところを知りません。殺剄を使って忍び込もうとする理由がわからないwさあ、さあ、さあさあ、のSの極めっぷりも最高なんて可愛さ!これが、キュン死ってヤツですか?もう死んでもいいや(笑



・マンガ「鋼殻のレギオス」
レイフォン
「いざとなれば、返り討ちくらい出来そうじゃないですか(ニヤ」

ゆ、幽霊にげてーーー!
エーリの笑顔すらもヌルくみえるレイフォンのダーク演出スマイル
怖すぎる(笑

深遊さんのマンガ版はギャグの濃厚さが際立ってます。
ニルさんの幽霊は怖可愛い。
3巻の発売が待ち遠しいです



・結び
巻末の次号予告をみたら「GOD EATER」の文字が。どうやら、新作小説としてでる模様(?)。別のレーベルで何か小説版が出ていたような気がするんですが、ファンタジア文庫からも出るんですか。なかなかに、メディアミックス展開が手広いですね。そのうちアニメ化もするんじゃ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
ドラゴンマガジン 2010 9月号 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる