もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日の騎士ミロク 3巻

<<   作成日時 : 2010/05/09 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆本日の騎士ミロク
※ネタバレあり

本日の騎士ミロク3 (富士見ファンタジア文庫)
富士見書房
田口 仙年堂


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る





“本日の騎士ミロク”3巻
サクっと読みました
今回は、ジルサニア王国の守りの要“騎士団”
国家の守り手である彼らの詰め所が何者かに爆破されるところから話がスタートです。


以下、一言感想。


・ミロク
ミロク
「必要なら……命令してくれ……」
ジュジュ
「え?」
ミロク
「このクソ野郎を殺しちゃいけないなら、命令してくれ……!でないと俺は、お前の前でこいつを八つ裂きにする……!」


大切なジュジュに乱暴され、怒り心頭のミロク
ディアート相手に憤りを隠しきれない

日に日にミロクの中でジュジュの存在が大きくなっていくのがわかります。
ただ、中世ファンタジーの物語であることを考えたら恋愛感情なんでしょうけど、物語の流れをみてるとあまりラブラブした感じが伝わってきません……。もっと恋愛面の描写の強化を…!


・ビスマルク
犯人扱いされて逃走した我らがウザギ様
オウガン帝国の魔道師にして全ての黒幕(?)モズと繋がりがあったのが意外でした。しかも、けっこうな因縁がある…?ていうか、モズは元ジルサニアの人物…!?
一瞬だけですが人の姿に戻れたっぽいウサギ隊長には、秘密が…!?


・結び
重傷を負ったトーラットを救う為に
ベト神聖国を先行したミロク&ビスマルク
ビスマルクはモズの事をミロクに語るようですが、
果たしてどこまで語るのか…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
本日の騎士ミロク 3巻 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる