もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 影執事マルクの迷走

<<   作成日時 : 2010/03/18 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

☆影執事マルクの迷走
※ネタバレあり

影執事マルクの迷走 (富士見ファンタジア文庫)
富士見書房
手島 史詞


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




影執事マルクシリーズの5巻
とっておこうと思ってたのに、
例のごとく我慢できずに読んでしまいました( ´;ω;`)
今回は短編集+αですね。

以下、一言感想


・マルク
【プロローグ】
因子学、精霊、宗教
ヒトに一定の認識を共有させる手段(システム)
世界の法則に干渉できる力…
大いなる叡智…

冒頭こそ夜這いだなんだでスタートしましたが、ちょっと読み進めたら、意外過ぎるくらい物語の核に迫る話が展開されましたね。短編集だと認識して、ある意味油断して読み始めたので、反動で衝撃がすごいですよ…心の準備が…

いつになく饒舌なエルミナとの対話で
世界に対する認識を一気に深めたマルク
この語りがマルクにとって大きな意味を持つ展開が来るのでしょうか


【瑠璃猫の求める羽衣は】
カナメとデート(?)をしてたら、
エルミナとアイシャが合流して大変なことに。
今日もマルクは幸せそうです(●ノ>v<)ノ:゙;`゙

服を作れるなら買う必要が無いと
発言するマルクと3人娘の反応が最高でした


【災厄は日常の隣に】
一山稼ごうとしたら
逆に手ひどい目にあってしまったマルク
悪事はダメですねw

―本日もいつも通り―
マルクらしい、素晴らしい締めくくりですね
的確な、それでいて幸せ一杯な生活を感じさせる〆


【灰と共に散りぬ】
またもや有り金全てを失ってしまったマルク
もはや一種の才能です(TдT)

にしても、マルクが相手した犯罪者は
みんな輝かしい未来を歩みますねー
今度はメーカーのCEOですか
マルクの幸運が吸い取られてるのでは(笑


【暗闇に潜むものは】
お酒が爆発…
まさかの伏線でした
ちゃんとオチに繋がってたんですね

ネズミに翻弄されるマルクがイイ!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
鈍感主人公、ココでも活躍中


【そして、揺り籠は落ちる】
うぁ意外
ていうか、マルクが「少年らしい」口調で喋ってると、ものすごい違和感感じますね
執事キャラは敬語が必須ですね

エルミナとの真の(?)出逢い
コートのルーツ
契約者としての目覚め

影執事マルクという物語における主人公マルク、彼の起源が伺える密度の濃いエピソードでした
こういう、素敵エピが毎回あるから影執事マルクは最高です


【エピローグ】
キ、キスしたーーーー!!!━━Σ(`・д・´;)━━!!!

一体全体、なにが、どうしてこうなって!?
良い意味で唐突な展開なんですがっ!!!
驚いてパっと離れるのでなく、
スっと目を閉じるエルミナが可愛い

マルクの卒倒したくなる気持ちが、
強く伝わってきましたw



・ジェノバ
ジェノバ
「―――おのれ! 好きだっ―あうっ?」


おのれ!と好きだっって一続きの言葉として成立するんですね、なんか新鮮(笑

ベクトルはけっこう違うのですが、
言葉遣いと暴走マッドサイエンティストな特徴から、
“魔術士オーフェン”のコミクロンを思い出します('-'*)

尊大な態度をとりながらも、
必死に土下座をするお茶目(?)なところが魅力ですねw




・結び
何かのラノベのあとがきで読んだのですが、
最近は短編は短編集として1冊出すのでなく
長編の一部として組み込むの流行ってるらしいです。

なるほどーと思いましたね

最近の“伝勇伝”や“鋼殻のレギオス”は
長編の話に短編が組みこまれているので
何で短編のシリーズを独立刊行しないのだろうと
不思議に思ってたのですが、流行(=商業戦略?)ですか。

シリアスの長編シリーズ
コミカルの短編シリーズ

独立した2つが同時並行する物語が好きなので
けっこう残念です…

「鋼殻のレギオス ふもっふ?」とか「影執事マルク 無謀編」とか出てほしいのになぁ"ρ(тωт`) イジイジ…


・結び2
でも、今回のマルクの形はなんか斬新で良かったですね!
短編が長編に綺麗に組み込まれてました。
レギオスの8巻の構成に似てましたが、アッチよりも幕間の文章量が多いので、とってつけた感がなくて読み易かったです。

マルクの短編は、
これからもこんな感じで刊行されるのでしょうか…( ̄  ̄)ウーン


・結び3
“迷走”まで読んじゃったので
ついにマルクのストックが“覚醒”1冊に…!

ちょっとショックなんですが、
心配には及ばずです…!

------------------------------------
RPG W(・∀・)RLD5 -ろーぷれ・わーるど-
イヅナさんと! プレイヤーは女神様
影執事マルクの秘密
鋼殻のレギオス15 ネクスト・ブルーム
氷結鏡界のエデン3 黄金境界
本日の騎士ミロク4
------------------------------------

そう!
4月(来月)には、
ファンタジア文庫だけで6冊も楽しみにしている新刊が出るのです!\(≧▽≦)丿

別格のおもしろさのレギオス1冊だけでも大満足なのに、
大量に刊行されるラノベ群…!
うれしすぎます(* ̄ω ̄)v



・結び4

影執事マルクの覚醒 (富士見ファンタジア文庫)
富士見書房
手島 史詞


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




↑我が家の最後のストック
これまた我慢できずにカラーページと
プロローグを読んじゃいました








…な、なんですかこれはーーーー!!!!!!!!

マルクが裏切った!?!?!?!?
アイシャと敵対!?!?!?
マルクを許さないって…アーロン!?!?

ていうか、
見開き1ページ使ってるカラーページが迫力満載すぎるんですよっ
初っ端から引き込んでくれます;

読んでいいんですか!?
読んじゃっていいのですか!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
オーフェン…懐かしい…我は放つ!光の白刃
弟子の金髪のやつは
出てこい出てこい光の白刃
(笑)
親父
2010/03/18 06:29
>>親父さん
こんばんはー
マジクって「出て来い光の白刃」なんて言うんですか、知らなかった!Σ(゚□゚ノ)ノ
“オーフェン”おもしろいですよねっ!無謀編の掛け合いは、いつ読んでも爆笑出来ます(=´m`)♪
もきゅる@ブログ主
2010/03/18 20:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
影執事マルクの迷走 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる