もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 堕ちた黒い勇者の伝説 5巻

<<   作成日時 : 2010/01/09 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆堕ちた黒い勇者の伝説 5巻
※ネタバレあり





“伝勇伝”の外伝シリーズ“堕ち伝”
最新刊の5巻を読みました。
っていうか、発売日に一気に読んじゃってたんですけどね

以下、一言感想。



・ルシル
全ては妹(フェリス)の為に…

今回の主人公といっていいほどスポットライトが当てられていたルシル。“伝勇伝最大の謎”と銘打つだけあって、今まで謎だった彼の過去。そして、フェリス家の全貌がついに明かされましたね。ルシルの戦う理由は、神のような上位者的な発想でなく、1人の人間として当然の感情でした…。一筋の光明も無い世界で、はじめて笑顔をみせくれた。はじめて安らぎを教えてくれたフェリス。暗闇の中で一際輝く彼女の笑顔を守りたい…。

初登場の頃は、全てを超越した何を考えているか読めない存在でしたが、今はもう、すっかり1人の人間ですね。取り返しのつかないくらい、狂ってしまっているけれども。戦う為の原動力はとても純真で…。

神喰いの悪魔、ルシル・エリス。
彼が救われる日は来るんでしょうか…


・リューラ・リュートルー
全ては息子(ライナ)の為に…

ここ最近、絶賛暗躍中のライナパパ。
今回も絶妙なタイミングで現れては、全てを己の予定通り進めていきます。エリス《悪魔》すらペテンにかける飄々とした態度は、底が知れません…。今巻読んでると、全てのシナリオを進めてる黒幕的な存在が他にいる(?)ような描写がありましたが、今までやってることをみると、リューラが他キャラよりも、頭2つくらい抜きん出てますよね…。リューラを超える実力者って、これから出てくるんでしょうか…なんかもう、ラスボスの風格が漂ってるんですが…。

今月発売の大伝勇伝7巻では若さ爆発な姿で表紙に登場してます。一緒に映ってるライナより若くみえるんですけど
彼の過去が明かされる最新刊が楽しみです。


・結び
ライナ。
シオン。
レファル。

主人公格の3人共が、仲間の為に戦ってますが、ラスボス格(目的の為なら何を犠牲にしても厭わないという意味で)のルシルやリューラも大切な人ただ1人の為に戦ってるんですよね…。魔眼所持者の為に戦うティーアも居たりと、伝勇伝の主要キャラって皆、戦う為の目的が“大切な○○を守る”ことに集約されてる気がします。問答無用で勧善懲悪な悪役キャラって、女神くらいなんじゃ。

うーん…
誰を応援したら良いのか最高に迷いますね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
堕ちた黒い勇者の伝説 5巻 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる