もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS パンツァーポリス1935

<<   作成日時 : 2009/12/14 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆パンツァーポリス1935
※ネタバレあり





広大な世界観を持つ(?)川上稔さんの作品群の原点(?)にして、

後に続く“都市シリーズ”第一弾

“パンツァーポリス1935”


うん。

けっこう、おもしろかったです。


イラストから古さが滲み出ていて若干面食らったのですが、ヴァルター達の生き様を楽しませてもらったので問題無しです


あーでも、最後に手記のような形で1995年まで年代が飛んじゃうのが嫌でした…

これから1940年前後の話を読んでいくのに、もう1995年までの道のりがおおまかとはいえ分かっちゃうなんて…テンション下がります こっちの想像に任せてくれたら良いのに…





そこそこ気に入ったので、


・都市シリーズ3冊

・AHEADシリーズ4冊

・GENESISシリーズ1冊


合計8冊をまとめて購入してきました。

全部中古100円なので、800円の出費で済みました。

凄く、得した気分です


次は“エアリアルシティ”ですね。

何年の話なのか表題に無いのでわからないのですが、

“魔物と天使が平和に暮らす都市ロンドン”って一体…

そんなファンタジーな生物が出てくる物語なんですかこれっ!?

1巻は人類が宇宙に進出する話だったのに2巻はまぁ随分様変わりしますねっ

川上稔さんの作品群は世界観が繋がってるということですが、はやくも混乱してきました

この前見つけたまとめサイトを良く読んでから“エアリアルシティを読もうと思います

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
パンツァーポリス1935  もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる