もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 刹那のイグザルト 1巻

<<   作成日時 : 2009/08/17 13:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆刹那のイグザルト
※ネタバレあり





以下、一言感想。




・けっこうおもしろかったっ!

富士見ファンタジア文庫の新シリーズ“刹那のイグザルト”の1巻を読みました。

けっこうおもしろかったです。


イラストがあまり好みではないのですが、主人公をめぐる謎やストーリーの流れなど、大体の要素が好みド真ん中なので楽しんで読めましたね。

文章も丁寧で読みやすく、感情の動きや場の流れが掴みやすかったです。

戦闘シーンは中々臨場感ありますし、駆け引きも上々。

キャラ同志の会話もイキイキしてて、ギャグもちょっともしろかったですね。

25階→25回はナイスでしたw



・リョウト(主人公)の決意

おしいっ!!!

守りたいのに守られてる現状への不満→全て俺が守る の流れが非常に惜しいっ!!??


なんていうか。

ちょっと、わかりやすすぎるんですよねー・・・

月並みな表現で好きじゃないんですが“先が読めちゃう”のが問題です・・・

丁寧なリョウトの心情描写が却ってアダになっちゃってる・・・

張った伏線を綺麗に回収しすぎですよー・・・・

理解しやすさと引き換えに意外性を失ってしまった感じです・・・

もっとボヤかして最後にグっと詰め込んでくれたら、物語にのめり込めたのに・・・

もったいない…ッ!!!



・リョウトの実力

3年間のブランク。

何度も繰り返し述べられてるのは、2巻以降急速に成長するための理由付けかと思ってましたがなるほど。

新たな力への修行だったとは

この展開は素直にやられましたよー

ナイス意外性です。



奥の手のデア・ジェノサイドは、加法式じゃなく乗法式というのがミソですね。

主人公ならではの凄さが強く伝わってきました。

これからどのように成長してくのか楽しみです





・でも、何か物足りない…

なんかインパクト不足なんですよねー…。

間違いなくおもしろい部類なんですけど心に響く何かが足らない…。

もう少し意外な展開なり、感動できるやり取りなりが欲しかったところ。

もったいないなー・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・ホントもったいないなー(しつこい




・2巻で更なるおもしろさを期待してます!!!
うーん。

「もったいないっ!」と思う気持ちが自分でもびっくりするくらい多いんですが、

世界観や異能力の凝った設定、登場人物の力関係、通り名(士名)のネーミングセンス、etc…。

私的にかなり好みの要素が多いので非常に期待してたります。



刹那の2秒に何があったのか。

リョウトの人として成長。

小春が“かしづき”で在る理由。

リョウトと小春とユリの三各関係の行方。

意外(?)に友情に厚いクラスメート。



好きなジャンルなだけにどうしてもハードルが高くなっちゃいますが、2巻も楽しみにしてます…!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
刹那のイグザルト 1巻 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる