もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS スパロボZ 《ランド編でキラに逢う》

<<   作成日時 : 2009/01/29 01:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆スパロボZ

スーパーロボット大戦Z
バンプレスト
2008-09-25


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




久々にスパロボZをプレイ。
2週目ランド編を23話まで進めて以降、
止まってましたが再開です。

・キラ
ランド編だとキラ達アークエンジェル一行の扱いが、比較的ではありますが、かなり良いので気分が良いです。
と言っても、もちろん違和感はあります。
原作(種運命)のキラは達観しているというか、決意と覚悟を持って戦っているキャラ。
ですがスパロボZだと、不殺や自らの生む犠牲など、無印SEEDの頃のように、アイデンティティーの根っこの部分について悩んでいるので、その点が原作と比べておかしいなとは強く感じます。進む道にこそ悩んでも、軸がブレるようなキャラではないのですが…。

キャラ付けに関して、スパロボで若干のアレンジがされるのはよくあることですが、ベクトルがマイナス面に向いた変更は珍しいように思います。
αシリーズのシンジとか良かったんですけども。
無印なんてフラグ制で2種類のストーリーが楽しめましたし。
うーん、でも、Wの劇場版アキトの性格が柔らかかったというかTV版に寄ってたことを考えれば、Zのキラ(種運命)の性格がキラ(種)寄りでもおかしくはないのかなぁ…
っていやいや。
その変更の為に覚悟が無いキャラになっちゃうんじゃやっぱ看過出来ないですよ・・・。
ただ、迷っててもSEEDを自分の意思で使えるキラは凄いですけど。
今度ちゃんとまとめねば。

と、それはおいといて。

ランドルート良いですね…!!!
そんなに絡みは多くないですが、
皆がラクスを政治的パフォーマンスに使ってることに腹を立てたり。
キラがシンに撃墜された後もメールとか竜馬とかとても心配してくれたり。
何より、デストロイ撃破後に、キラの想いをジャミルをはじめ皆が聞きにきてくれたところが好印象です。

キラはあそこでちゃんと話さないと…!!
そりゃ、ラクス暗殺についてはっきりしてない以上、
片側といえどZEUTHを信用できないのはわかります。
無印種寄りの性格なので、デストロイ撃破で強く悩んでたのもわかります。
けど、それでもジャミル達を信じて話すべきだったんですよね。
差し伸べられて手を掴むべきだったんです。
そうすれば、遠回りすることなく、また違った未来を選べたのに。

(44話前後で思ったこと追記)
だぁぁ!!!
もう!!!
だからなんで運命バージョンのキラが自分の信念を持ってない人物扱いなのさ!!!
進む道の正しさに迷うのと覚悟が無いことは同義じゃないでしょうに。
ハリーの言葉に対する反応とか、ランドルートでも変更無しですかそうですかorz

スクランブルコマンダー2の時はちゃんと原作通りのキャラだったのにな。
ネット上で嫌われてるからってこの扱いは酷いです。
何かを踏み躙って楽しむなんて一番最低な行為なのに。
スパロボKではこうなっていないことを祈るばかりです。

・レントン
うぅ。
成長っぷりが泣けます・・・。
家出してレイとチャールズに逢ってからの一連の流れは反則ですよ・・・。
セツコルートだと飛び飛びで成長過程がみえてこなかったのですが
ランドルートだとしっかり描写されてます。
エウレカの力になりたいっていう純粋な気持ちが良いです。
ACE3のエウレカに頼られてた頼もしいレントンが見えてきました。
スペック2に搭乗してからは戦闘台詞も良いものばかり。
『今は、自分ができることを…!!』がお気に入り。
レントンなりの覚悟が窺えるので。

・ガンレオン
最強技がかっこいいです。
そらもうかっこいいです。
ずっとあの形態でいたいぐらいかっこいいです。
続編出たらあの形態で居られそうなので
今から楽しみ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
スパロボZ 《ランド編でキラに逢う》 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる