もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 鋼殻のレギオス 11巻 インパクトガールズ

<<   作成日時 : 2009/01/13 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆鋼殻のレギオス






・11巻“インパクト・ガールズ”
うぅ・・・
現実逃避の一環で
またレギオスの小説を1巻からポツポツ読み返してしまいました・・・
目的達成の為の障害には冷酷な対処をするところが、
レイフォンの魅力の一つだなと、再認識。
優しい鈍感王ですよっ。

既刊を読み返すだけでなく、
つい誘惑に、負けて最新刊「インパクトガールズ」まで読んじゃった…
うぅ・・・
次の巻が出るまで大事にとっておこうと思ってたのにorz

いろいろ感想あるのですが、
一番物申したいのが“ハッピー・バースデイ”でデートしてるレイフォン。

何をやってるんだ・・・!!!!!!!!!!!

寝癖とかは1万歩ぐらい譲ってよしとしても、
リーリンと並んで歩いてる時の
5センチの距離の感想が「ちょっと、歩きにくい」って!!!

もうちょっとドギマギするとか焦るとか、色々あるだろうに!!!
まったく意識しないなんて…!!
鈍感を極めてどうするのさ…!!



ふぅ・・・

ま、まぁ、よくよく考えてみれば、
時系列的にまだリーリンがレイフォンに
アイアンダイト渡してない頃だろうから
仕方ないといえば仕方ないのだけれど。
でも、もっと、こう、青春してていいのでは!?

・あれ、実は、時間軸は進んで無い?
キング・オブ・鈍感のレイフォンに憤っているうちに気付いたのですが、
9巻“ブルー・マズルカ”以降、物語的な時間軸は進んでないんですよね。
10巻も11巻もドラマガ誌上で掲載されてた短編集+αなので、
良くて、リーリンツェルニに到着〜プールへみんなで までですし。

11巻のあとがきを読む限り、12巻では大きく状況が変化する模様。
レイフォンvsサヴァリスとかあるんですかね・・・
狼面衆やディックも動いてるし・・・
イグナシスっぽい喋り方の人はニーナに仮面つけさせるし・・・
女王はBANG!!!するし・・・
リーリンはニルフィアリアっぽい人と邂逅するし・・・

うぅ、混沌としすぎている(汗
12巻どころか9巻の時点で色々とマズイことになってるじゃないですかorz
アイレインは何をしてるのさ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
鋼殻のレギオス 11巻 インパクトガールズ もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる