もきゅるの、胸を張る為に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 主観レビュー 【リアルロボット戦線】

<<   作成日時 : 2008/09/16 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

スパロボオタクな自分からみての感想です。
客観的な視点は取り入れずに
主観のみで、語っています。
一部例外有り。


☆ストーリー  
○良いところ
・オリジナル勢が中心
スパロボシリーズのオリキャラは、第2次でマサキの活躍をみて以来大好きなので
ストーリーの中心かつ、出番が多いの本作は、非常に楽しめました。

・世界観が新鮮
いつものスパロボだと、地球を中心に地底世界、火星、木星などの世界観ですが
本作は、なんと異世界ウルスが舞台に!
アムロやシャアが異世界を渡り歩いていると思うと、燃えてきます。

・ストーリー分岐が多い(選択肢が豊富)
ルートによって絡んでくるキャラに違いがあるので
使用するメンバーに差がでるところが良いですね。
普段使わない、ギャブレーくんがかっこよかったマイプレイ。

・ムジカ関連のクロスオーバー
ムジカが実は………なところが良かったですね(ぇ
機体のパワーアップイベントで、判明しちゃいますよっ。

・笑えるイベントが多い
主に、ムジカ関連です。
笑顔をいっぱいプレゼントしてもらいました。

×いまいちなところ
・メインルートで月の落下を阻止する条件が分かり辛い
いわゆる真エンドのようなルートがあるので、それを狙っていたのですが
最後の最後につまずきましたorz
アトミックバズーカを、自分であらかじめ使用しておくなんて、きずかないよ!!
ただ、落下阻止の方が、悲しい展開なので、ある意味よかったかも(泣ける展開好きな私)

・心に残る展開が少ない
笑えるものや、ちょっとイイ話はあったのですが
何度でも思い出して話の種にすえるような、泣ける展開がなかったですね…
月が、ウルスに衝突した展開は良かったですけども。


☆キャラクター(&ロボット) A+
本作最大の魅力はココにあるといっても過言ではない!!
ムジカ・ファーエデン(クァイア・エヴォリューション)
エレドライル・エルフィン(ウィンジュエル)
チャシキ・ポツラグル(シカンナシン)

機体共々、ぜひに、OGシリーズへの参戦を!!
スパロボZのアンケートには、絶対記入します。


☆BGM A
全体的に良かったですよ!
透明感のある音源なのが、好みにヒット。
「ウルス人である」「疾風ザブングル」あたりが、好き。
欲をいうなら、エースアタッカーや桜花幻影のような、悲壮な雰囲気の曲が欲しかったですね。


☆グラフィック 
顔グラが、とても良いですっ!!
FやF完結編のような感じです。
カッコイイわ可愛いわで、大満足(^^
・・・では、何故この評価なのか。
理由→ロボットのポリゴンがヤヴァイ
発売当時からみたら及第点(?)なのかもわかりませんが
PS3などの次世代機クオリティに慣れてきている現在、
このクオリティは、辛いものがあります・・・
せめて、戦闘シーンにボイスがあるなり、グリグリロボが動くなりしたら、また違ったのですがorz


☆快適さ D−
・操作性
うーん・・・・・・・・・
OGsやWなどの簡単便利かつ反応が早いものに、慣れてしまっているので
本作の、操作性は快適とは言いがたいですね

・ロード
これですよ1番の問題は!?
全体的に、ロードが非常に長いです。
頻度も、多い。
特に気になったのが戦闘関係。
戦闘シーンをOFFにしても
攻撃する時にBGMが切り替わるのですが、
その際に3〜4秒のロードが入ります。
また、コンティニューをするのに10秒ほどのロードが・・・
私がプレイしたスパロボ系統のゲームでは、一番ロードが長かったですよ。



☆システム 
システムは、ほぼいつものスパロボそのままなので、シリーズ経験者としては
プレイしやすい&馴染み深くよかったです。
新規要素としては、SRPGによくある、
方向の概念(後ろから攻撃すると威力アップ!など)があったりします。
感想としては、スパロボには無くていいかな・・といったところでしょうか。
好きキャラを思う存分暴れさせたいので、
正面からの攻撃のダメージが低いのは、制限がかかったようで、いまいちでした。


☆戦闘関係 全般 C−

良いところ
・精神コマンド
Fやαの頃のように、精神ポイントが豊富なのが良かったですね
熱血や補給が使い放題!!
一番好きな精神は「捨て身」
1ターンの間、攻撃力が3倍というとんでも性能!!
デメリットとして、被ダメージが2倍になりますが、
リアル系キャラは回避率が高いので、そもそも被弾しない!(おぉー
捨て身&覚醒&再動は、鬼でした(しみじみ

いまいちなところ
・敵AIの思考
回避率が高すぎると、敵が攻撃してくれないのは、参りました・・・
華麗に避けて、反撃で1撃撃破が気持ちよいのに!!!
敵さん、もっと積極的に!?
昨今のスパロボと比較すると、攻撃力が、低いのも残念。
フル改造しても、精神無しでは、5000も与えられないのでは;

・戦闘バランス
うーん、なんだかんだで、普通でしたね。
一時期、主力が居なくなったときは、辛かったですが、
それ以外は、なんとかなるレベルです。
無改造でも、豊富な精神ポイントをいかせば、キツイとは思いますが
終盤までいけると思われます。
個人的に、もっと爽快感があるバランスが好みなので評価は低いです(−−;



☆客観的にみて、良い点・悪い点
良い点
・ムジカ
主人公ムジカのキャラクター性、です。
ネットで検索すると、そこそこ人気があるようなので
未プレイの方でも、気に入る可能性は高いのではないでしょうか。

・オリキャラが多い
バンプレストのオリキャラ好きには高ポイントかと!?
逆に、苦手な人には、大きなマイナス要因になりそうですね・・・

・ロボットがリアルな頭身
個人的には、いつものデフォルメの方が断然好きなのですが
リアル志向の方には、ウケるのでは。

悪い点
・ロード
ロードが長い、これに尽きます。
いわゆる糞ゲー耐性の無い方は、
戦闘シーンをオンにしてのプレイは、不可能(!?)かと思われます。

・グラフィック
ポリゴンが粗すぎ&動きません。
美麗なグラフィック、普段のスパロボのような迫力ある戦闘シーンを
求める方には、お勧めできません・・・。

・ストーリー
くどいかもですが、個人的には、好きですよ!
ただ、他の方からみたら微妙と判断される要因が多い、と思います。

原作再現が、ほとんどなされていない&キャラ同士の関係が、かなり説明不足なので
スパロボ経験者ないし原作ファンでないと、キャラの関係が理解し辛いかと思われます。

また、最近のスパロボと比較すると、ストーリーが単調です。
勢力の構図が、自分(ムジカ達)vsそれ以外で進んでいくので、
いつもの混沌とした雰囲気、絶望的な状況がありません。
クロスオーバーも、ほとんど無いですね。
1年戦争時のフラウ・ボゥと、Z時代のカツの会話ぐらい・・・ですかね。
私の進んだルート以外では、もしかしたら多いのかもしれませんが。

それと、ブリーフィング会話が短いですね。
キャラ同士の会話が、好きな人には物足りないとおもいます。
逆に、普段のブリーフィングが長いと感じている方には、プラスになるかもです。


☆なんとなくな感想

・ガザCの脅威
歴代最強のガザCなのでは(汗
HP高い&防御力高いなので、かなりタフいです。
お気に入りの(しっかり改造した)ユニットなら、少し固い程度ですが
数合わせに出した、無改造機では勝てる気もしなかった;

・最終面、敵が強い!
別ゲーかとおもいました(汗
エルドライルのマップ兵器、大活躍ですよ。

・ハマーン様、強いよっ!?
ほぼ全ての敵が多くてもHP8000前後なのに
2万前後(うろ覚え)あったんじゃ・・・?;
出現する場所も嫌らしいし、強敵でした。

・ギャブレーくん
まさか、好きキャラになるとは思わなかった!
XOでも仲間になったら、使うよ!

・どこにいるのプル;
仲間になりませんでした・・・
好きキャラだけに残念

・Hi−νガンダム
お世話になりました。
あいくぁらずカッコよかったです。
スパロボZでも逢えると良いね。

・ショウ(ビルバイン)
久々に、お世話になりました。
捨て身&覚醒、忘れないから…

・グレン
落下阻止したら逢えたんだろうなぁ
ごめんよグレン・・・

・ジョージ
2週目で正体がわかるのですかジョージさん!?

・VSハマーン
熱かった!!
互いの想いをぶつけあうシーン、最高でした。

☆まとめ
ストーリーとキャラは、及第点でした。
システム関連が、もう少し煮詰めてあれば、もっと楽しめた作品ですね。
もったいないよ…!


最後に、主力メンバーを書いて満足


○前線でバリバリ働くメンバー
ムジカ(クァイア・エヴォリューション)
エレドライル(ウィンジュエル)
チャシキ(シカンナシン)
ラルフ(カリオン・インフィニート)
アムロ(Hi−νガンダム)
ダバ(エルガイムmkII)
ショウ(ビルバイン)
ギャブレー(アトール)


○サポートメンバー
シャア(百式)
カミーユ(Zガンダム)
レッシィ(ヌーベルディザード)
エルチ(ザブングル)
ラグ(ザブングル)
セイラ(ガンダムmkII)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ティアーズ・トゥ・ティアラ-花冠の大地- PORTABLE|AQUAPLUS
主観レビュー 【リアルロボット戦線】 もきゅるの、胸を張る為に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる